フリーの不思議日記(心の叫び)
気負わず・気楽に、きまぐれに♪自由に生きるフリーが零す吐露空間.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Free’s VERB 完結】
【始動馬:フリーズヴァーヴ】  
800_600.jpg

始動馬テーマ曲→GLAY【VERB】
※視聴・観覧は完全無料です。登録などの手間もなく、クリックして頂くだけで自動的に再生されます。
※PC専用ですので、携帯からは使用不可です。
※始動馬のテーマ曲ですので、どうぞ【VERB】をお聞きになりながら記事をお楽しみください。笑

フリーズヴァーヴ号の記事においては、全記事上記の見出しを飾るつもりですのでご注意を。笑



本日、始動馬フリーズヴァーヴ号を完走させてきました。
結果からいいますと・・・まあ満足です。笑
キリの良いところまでには若干足りませんでしたが、内容的には十分満足しています。

判断ミスによる後悔、、予想をはるかに上回る素質量SSの驚異、、経験不足の露呈、、絶望の再現、、限界を超えての復活劇と計画通りのローテを歩ませてくれた労いの美。

それらフリーズヴァーヴ号のすべてが本日で完結します!!


それでは・・・順を追って紹介します。
いつもの事ですが・・・今日は画像も人一倍多いですから、長編ですよ。笑

フリーズヴァーヴは、この状態からのスタートです。
SWやらせ

この時点で・・自分の予想ではもはや『素質枯れ』に近い状態になってしまっていると思っていました。
前回の始動馬フリーフリーズ号(SS馬)が、これに似たようなオッズでSWBC大敗後、完全に枯れていましたから。
【前始動馬:フリーフリーズ号での推移】
■SWBC4人気5.1倍 11着(黄権)

■WBCM1人気3.1倍 2着(1権)

■キングジョージ1人気2.5倍 2着(単独)

■スプリンターS1人気2.7倍 1着(P多数)

■WBCC1人気6.0倍 4着

【証拠画像】
200805061348000_20080621231113.jpg


この推移の経験を経て、フリーズヴァーヴも同じく素質は枯れていると判断したわけです。
主戦に到着した時のレースが香港Cでしたので・・・1権を所持してる現状のままWBCTへ直行!!
予想オッズは・・・前始動馬フリーフリーズ号と同等のオッズ3.1倍だと予想。

果たしてオッズは・・・・?

【WBCT一覧】
1.jpg


1人気 2.6倍!!!

うおおおぉお!!!
まだ2倍代出ますか!?汗
これは想像以上の素質ですねぇ。汗

しかも・・偶然にもヴァーヴが初WBC出走&勝利をもぎ取った舞台、、そして同じディープ世代!!
適正距離はバッチリ★
ここで復活劇を告げてくれるのか!!??

発走、位置取り・・・どれをとってもいつもと変わりない状況。
見え始めた風車は。。。。

普通の色、白。涙

嫌な予感が頭をよぎるものの、、今までもこういった状況を跳ねのけてくれてきたヴァーヴ。
ここまでWBC戦連帯率100%のヴァーヴ・・・ここも期待!!

しかし現実は厳しい。涙

一気に上昇の挙動を見せたのはディープインパクト。一気に先頭へ踊り出て、ヴァーヴはジワジワとしか上昇しない。涙

そのまま先頭に立つことも許されぬまま・・・・


【WBCT結果】
2.jpg


見せ場はありましたが、、連帯の期待は出来ぬ演出でガックリ。涙


【WBCT成績】
3.jpg


WBCT 4着

オッズが想像よりも良かっただけに、、最後の望みが断たれた気分でしたね。笑
JC1.3倍4着、SWBC5.6倍4着、WBCT2.6倍4着、、、この3戦でのカットは計り知れないものでしょうね。
フリーフリーズ号は、似たような状況からキングジョージで2.5倍でしたから・・・次走は低額GⅠへ出走させる事を決意。
選んだ先は適正距離でもある天皇賞春の舞台。
ここならギリギリ1倍代付いてくれるか???

【天皇賞春一覧】
4.jpg


1人気 2.1倍

他P馬が7.2倍と7.4倍・・・この程度のP馬でオッズが大きく割れたなんて思えませんから、、、やはり枯れましたね。
まあ、予想通りですから驚きませんけど。笑

ここでなんとか権利をもぎ取ってきてくれぇ!!!と強く念じたのが通じたかのような圧勝劇!!


【天皇賞春結果】
5.jpg


頑張ってくれてます、ヴァーヴ★あんがと♪


【天皇賞春成績】
6.jpg


天皇賞春 1着☆

あっさりと権利をもぎ取ってきてくれたことが凄く嬉しかったです☆
さて、、このままWBCMに直行です!!
予想オッズは・・・4.9倍あればいい方か・・・?


【WBCM一覧】
7.jpg


1人気3.3倍!!!

あれ?汗
なぜに3倍代??
う~ん、、、よく分からない推移ですが・・・とりあえず期待です!!!

しかし、、、やはり現状は厳しいのか?

WBCMの名物である看板が見え始め、、オレンジ看板である事を祈っていましたが、、、残念。緑。

ヴァーヴに動きはみられ・・・な・・・・い?


いや、、、動いたフリーズヴァーヴ!!!!

レインボーMAXで猛追を始めたヴァーヴ!!
勢いは他馬を圧倒している!!!

届くか!?

突き抜けるか!?


【WBCM結果】
8.jpg


まさかまさかの復活劇!!!!

【WBCM成績】
9.jpg


WBCM 1着☆★

WBC 5勝目!!!

今回もドラマを魅せてくれますね♪素晴らしい走りです☆
これでまた・・・あの最高峰の舞台へと挑戦できます!!!
前回のSWBCは黄権で5.6倍でした。今回は正真正銘の1権出走。
それでも天皇賞春のオッズを見るからにして相当厳しい状況でしょうから・・・5.2倍前後と予想します。

果たしてSWBCのオッズは・・・・?

【SWBC一覧】
10.jpg


1人気4.2倍!!!!!


な、、な、、なんですかこの推移は。汗
素質は枯れてないの?
いや、、じゃあ天皇賞春のオッズはいったいなんだったんですか?汗
これがSSの凄さですか?汗
まさかの4倍代前半のオッズに驚嘆。

そして、、どこに隠れていたのか1権持ちのP馬が13.8倍1頭。

今度こそ・・・SWBC制覇なるか!?

電車は・・・やはりなし。涙

先頭オルコック、、最後方は宿敵バイアリー。ペースも平均ペースで、、今まで散々見てきた光景が淡々と展開されている。

、、と!!!

ここで動いたP馬は、、、、ヴァーヴ!!!じゃない。爆

13倍の方のP馬が一気に先頭へと躍り出た!!!汗
ヴァーヴは後方でもがいたまま!!!

【SWBC結果】
11.jpg


完全にP馬が勝ったかに思えたんですが、、、最後の最後でダーレーがぶっ差しました。笑
ヴァーヴは見せ場もなく沈み・・・初の掲示板外。

【SWBC成績】
13.jpg


SWBC 7着

さすが別格の舞台SWBC、、、、それにしても、他P馬が入着して自分が入着しないのを目の当たりにするとさらに歯がゆさが増しますね。笑

そしてレース直後に登場&与えた飼葉はこれ。笑
12_20080621225455.jpg


かき氷、、、多分初めてあげたかも。笑

今度こそ、これで素質が枯れたと自信を持って確信していたフリーが次に選んだ舞台は、またしても天皇賞春。
ギリギリまで登録状況を確認していたつもりでしたが、、、W2着馬やらわんさか出てきました。爆

【天皇賞春一覧】
14.jpg


1人気2.5倍

WBC2着馬4.8倍がいるなかでの2倍代なら十分ですね☆笑
あとは結果を残してくれることだけなんですが・・・・?


そうも上手くはいきませんでした。涙

【天皇賞春結果】
15.jpg


見せ場は作りましたが、、、SWコメ前後の馬にまくられ、そのまま突き放されました。涙

【天皇賞春成績】
16.jpg


天皇賞春 3着

う~ん、、まあ入着してきてくれただけ良しとします☆
さて・・・駄目でもともとですが、、次は高額GⅠへと挑戦させます。
P馬で怪物がGⅠを勝ち→WBCと連勝した馬がキングジョージに出走させてきていたのでキングジョージは必然的に回避。
凱旋門賞には単独で出走させられそうでしたから、、、出走させました!!!
予想オッズは・・・3.9倍。3倍代付けば恩の字です。

果たしてオッズは・・・・・?

【凱旋門賞一覧】
17.jpg


1人気1.3倍

・・・・・。

はい?汗

眼を疑いましたが、、、間違いなく1.3倍!!!!汗

全然素質枯れてないし!!!!汗
嬉しかったですが、、凄くショックでした。
まだ枯れていなかったということは・・・その前の天皇賞春の2戦がどれだけ勿体ないローテであったかを思い返すと後悔に後悔、、、、ただただ悔いが残ってしまう判断を下してしまった事がショックでした。
週に換算しますと、、、『中3週+出走1週』×2ですから、『8週』も自分の判断ミスで無駄にしてしまっているんですよね。
天皇賞春のオッズは、、、これを踏まえて見てもやはり不可解に感じますが、現に凱旋門で1.3倍を叩きだしてるんですから、WBCM3.3倍のオッズも納得でした。

久しく見たフリーズヴァーヴの1.3倍!!!

ここはしっかりと美酒に酔う!!!!


【凱旋門賞結果】
18.jpg


早めに仕掛けて、そのまま先頭をキープしてゴール板を駆け抜けました☆
オッズも結果も、まさにフリーズヴァーヴの復活を象徴するかのようなレースでした♪

【凱旋門賞成績】
20.jpg


凱旋門賞 1着☆

2着の権利じゃなく、しっかりと1着をもぎ取ってきてくれる当たりは流石です☆
そして出現した飼葉はこれ。笑
19.jpg


黒ビール!!!!笑

効果だけでいえば、スタホにおける最高の効果を与える飼葉ですから迷いもせずに与えました。笑

凱旋門1.3倍をみて、、まだまだ枯れてないヴァーヴだと確信し、強気で挑んだ舞台は相性抜群のラスベガス、WBCC!!!!
予想オッズは・・・強気で3.0倍!!!!

【WBCC一覧】
21.jpg


1人気2.9倍!!!

おお!!!
まだ2倍代を叩きだしますか!!汗
SSって凄いですね、、、SWBC6回着外をもろに受けても、まだこんだけのオッズを叩き出す素質を秘めているんですから、、、、自分の経験不足を思い知らされました。
多分、、素質でいえばフリーフリーズ以上(1権3.6倍)ですね、、、フリーフリーズ号はここまでのオッズ持ちはしませんでしたから。これが成長曲線の影響なのでしょうか??

ラスベガスといえば、、、エッフェル塔の演出ですが・・・WBCMと同じように、またしてもノーマル演出。涙

しかし、、、1000mを通過したあたりで一頭だけ異次元の末脚で先頭へと急追してくる馬がいる!!

フリーズヴァーヴ!!!!!

一瞬で先頭へと躍り出たヴァーヴ!!!
演出だけを見れば、もう勝利確信!!!!っている流れだったんですが、、、、


【WBCC結果】
22.jpg


先頭に立ってから伸びを欠き、2番手を突き放せていない状態で数秒が経過し、、、最後の最後で大外から本年のダービー馬ディープスカイを思わせるような強烈な末脚で差されました。涙


【WBCC成績】
23.jpg


WBCC 2着

これでまたSWBC黄権が2枚になりました。なので、次走はSWBC出走で決定です。
P馬に怪物㊥の㊤とも思えるようなWBC馬(ちなみにフリー倶楽部員ですけど。笑)が控えていますが、、、待ってられません。ガチ勝負です!!!!爆

こっちはSSとはいえ素質は厳しい状況ですからね、、、相手には人気負けするでしょうけど。
予想オッズは・・・前回の黄権が5.6だったので割れも考慮して6.2倍と予想!!
相手も当然出走させてきた!!!

怪物 対 怪物  !!!

【SWBC一覧】
24.jpg


1人気5.3倍!!!!

いや、、もうね、、、オッズ推移がさっぱりわかりませんよ、意味不明で。笑
なんで素質カットを受けて出走させてるのに前回(8戦前の)黄権出走SWBC5.6倍よりオッズが良化してるんですか???
同じ黄権出走なのに、、、、。

相手の怪物は5.6倍!!!
㊥どころか㊤は確実でしょうね。汗

多分、我が主戦始まって以来のSWBCでのP馬ハイレベル対決!!!
SS VS 怪物㊤!!!とはいっても、ヴァーヴはもう30戦近く使ってるSSなので風前の灯ですけど。笑

これだけの強力P馬が2頭も出走していれば、、、そろそろ電車滑走の演出が登場するか!?


電車は・・・なし。涙

期待は馬場状態『重』・・・ヴァーヴは道悪◎ですから好材料です。

淡々とした流れでレースは展開され、馬列は相変わらずの縦長。
先頭はオルコックで不動。2番手以下はバラバラっとした形成で落ち着きはない。
最後方に位置するには宿敵バイアリーターク。

ヴァーヴは後方から4番手位置。今回は下り坂手前で一気に突き抜けてほしいところ。

1000m通過タイムが表示された。

0.57.5

平均ペースか?とここで動いたのは運命の2頭!!!!

宿敵バイアリーターク!!!!
SSフリーズヴァーヴ!!!!


3人気P馬は、早くも馬群に沈み上位争いには食い込めない様子!!!

ヴァーヴ上昇!!!上昇!!!!!

ドラマのような結末か!?
奇跡のような復活劇か!?


際どいゴール板手前!!!!
夢の極東を制したのはどの馬だぁぁぁ!!!???


【SWBC結果】
25.jpg


おしい!!涙
制したのは宿敵バイアリーターク。ヴァーヴの勢いも相当でしたが、、、ここでも初SWBC以来となる3着止まり。
でも、、恩恵を手に入れられたので良しです☆

【SWBC成績】
26.jpg


SWBC 3着

途中から完全に『中3週』を貫き通してきたので、、この時点であと『9週』。
いや、正確にいえば入厩したときには『残8週』になっています。
もっている権利はSWBC黄権1枚のみ。
このまま黄権出走でSWBCとも考えましたが・・・ゆっくりと出走案を考えてみることに。

そして数十分で考えだしたローテ案が以下の通り。
【ローテ①】
8:調教
7:SWBC(黄権)
6:調教
5:調教
4:調教
3:有馬(前走が2着以下なら1着限定)
2:WBCT
1:SWBC(WBCT1着限定)
0:引退
(計4戦、最高獲得可能値12700枚) 



【ローテ②】
8:調教
7:調教
6:高額GⅠ(2着以上が理想)
5:調教
4:調教
3:有馬(前走が2着以下なら1着限定)
2:WBCT
1:SWBC(黄権)
0:引退
(計4戦、最高獲得可能値8700枚)


【ローテ③】
8:調教
7:高額GⅠ(2着以上が理想)
6:調教
5:調教
4:高額GⅠ(前走が2着以上でなければ2着以上必須)
3:調教
2:調教
1:WBC又はSWBC(SWは黄権)
0:引退
(計3戦、最高獲得可能値4000枚又は7000枚)


【ローテ④】
8:調教
7:有馬(1着必須)
6:WBCT
5:SWBC(黄権)
4:調教
3:調教
2:有馬(SWで2着以下なら1着必須)
1:WBCT
0:引退
(計5戦、最高獲得可能値10400枚)



もっと理にかなったローテがあったのかもしれませんが、自分が思いついたのは①~④のローテでした。
そして、迷いに迷って自分が選んだローテは・・・・②!!!!
【ローテ②】
8:調教
7:調教
6:高額GⅠ(2着以上が理想)
5:調教
4:調教
3:有馬(前走が2着以下なら1着限定)
2:WBCT
1:SWBC(黄権)
0:引退
(計4戦、最高獲得可能値8700枚)


このローテに決めました!!
まあ、無難で自分らしい選択って感じですけどね。笑
キングジョージ、、凱旋門賞とことごとく他P馬の怪物が猛威を奮っていたのであえなく回避。
そして出走させたレースは・・・悪夢が蘇るジャパンカップ。
数戦前に1.3倍4着を喫した絶望のレースです。香港Cの印象もよくなかったので、、ここは恩恵でもオッズが良化するジャパンカップを選びました。
予想オッズはまたしても1.3倍!!枯れていなかった素質に加えてSWBC3着の恩恵。
凱旋門でも1.3出たのですから、ここでも!!!

【ジャパンカップ一覧】
27.jpg


1人気1.8倍

あれ?汗
やっぱり、、、というか・・・とうとう枯れてしまったようですね。涙
しかし、、ここは2着以上が必須です!!
ここで2着以下に沈めば・・・最後の3連戦計画が崩れてしまいます。有馬記念1着ならば問題ないですが、、、そうも上手くいかないでしょう。

頼むぞフリーズヴァーヴ!!!!


・・・・・・。




悪夢再び!!!!!

【ジャパンカップ結果】
28.jpg


ジャパンカップの舞台にも弱いようですね、ヴァーヴは。涙
テイエムオペラオーにぶっちぎられての敗北。権利さえとれず。涙


【ジャパンカップ成績】
29.jpg


ジャパンカップ 4着

さてさて、、困りましたよ、これは。笑
次の有馬記念で『1着』じゃなければ、3連戦は実現しません。

【ローテ】
8:調教
7:調教
6:JC 1.8倍 4着
5:調教
4:調教
3:有馬(前走が2着以下なら)
2:調教(有馬1着なら連投でWBCT)
1:SWBC(黄権)
0:引退



まあ、、ここまで来たら有馬記念に出走させるしか手段がないので今さらローテを変更しませんが。笑

果たして有馬記念では何倍のオッズが付くのか???

【有馬記念一覧】
30.jpg


1人気2.5倍

おお☆
まだなんとか勝負できそうなオッズは付いててくれますね☆笑

初の有馬記念の舞台。
フリーズヴァーヴのクライマックスとなるあと数戦。

前走のジャパンカップで権利どりに失敗したので、、もはや諦めかけていた3連戦。
しかし、終わってみなければわからないものですね、、、、


ドラマというものは!!!


最後の直線へ向けて早々と動きだし先頭へと躍り出たのは
我が愛馬フリーズヴァーヴ!!!

突き放す!!!突き放す!!!

魅せてこそ名馬!!魅せてこそ名馬!!!
泣いて笑った復活劇!!!!!!
グランプリの舞台にドラマの総決算~☆★


GⅠ 14勝目~☆★


ドラマの結末は次へと繋がれた★

【有馬記念結果】
31.jpg


本当に魅せてくれますね、、、ヴァーヴは。笑
楽しませてくれますし、、、何より計画していたローテを歩んでくれたことに労いの想いを抱きますよ。
この有馬記念1着によって実現した・・・驚異の3連戦の始まりです。

連投で挑戦するのは、、まずWBCTの舞台。

【WBCT一覧】
32.jpg


3人気8.7倍

ジャパンカップ、そして有馬記念のオッズ推移からしても妥当でしょうね。
ここで赤風車が出現して連勝!!!!

なぁんて事が起きたら、それこそ奇跡なんですが・・・・そう何度も軌跡はおきませんよね。笑
風車の色も普通で白。
さらに人気馬ディープインパクトらも総崩れで中波乱の決着に。

【WBCC結果】
34.jpg


フリーズヴァーヴは見せ場も作れず大敗。
さて、、次の舞台がフリーズヴァーヴのラストランです。
3連戦で挑む、ヴァーヴ・・・生涯最後の舞台は、何度も泣いた最高峰SWBC、極東。

これで挑むこと8回目になります。
【ラストラン:SWBC一覧】
35.jpg


7人気22.7倍

素質も枯れ枯れ、、それに加えて3連戦ですからね、、、『中2週』でさえオッズが悪化するというのに、3連戦ではさらに悪化して当然でしょう。笑

まあ、オッズが良くても勝てない舞台でしたから・・・これくらいのオッズの方が勝てる気がしますよ。笑

しかし、、、もはやヴァーヴに力は残されておらず惨敗。
最後の最後は宿敵バイアリータークにまざまざと強さを見せつけれらてフリーズヴァーヴは完走を終えました☆

【SWBC結果】
36.jpg


ヴァーヴの子孫が、この舞台で活躍してくれることを祈って・・・。

【有馬、WBCT、SWBC3連戦成績】
37.jpg


有馬記念 1着★

WBCT  8着

SWBC  7着



【フリーズヴァーヴ引退】
39.jpg


【全成績】
38.jpg


【今月の店内殿堂】
42.jpg


【店内殿堂】
41.jpg

有馬記念勝利で、店内殿堂6位を射止める♪笑

【フリーズヴァーヴ適正】
40.jpg



これにて、フリーズヴァーヴ号の章は完結です。
最後の最後までSWBC制覇は果たせませんでしたが、それでも最後まで非常に楽しませてくれました☆
若干、自分の未熟さによって判断ミスなどもあり悔いは残っていますが・・・これを糧に次へとつなげていけたらな★と思います。

発動当初から、非常に多くの方々から温かいコメントを頂きまして誠にありがとうございました☆
凄く励みになりましたし、、自分も心地よい緊張感を味わいながら楽しむことが出来ました♪
テーマ曲:GLAY/【VERB】を彷彿とさせるような激しい活躍とまでは行きませんでしたが、、自分はこの曲を聴くたびにフリーズヴァーヴを思い出すことと思います。笑


フリーズヴァーヴの章:★★完★★





長文をお読みいただきまして、誠にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした★

※コメントを頂いた皆さんへのお返事は後日に改めてさせて頂きますのでお許しを。 

(記事完了:6/22 深夜2:00)爆
スポンサーサイト
【縁無き舞台&終焉間近】
【始動馬:フリーズヴァーヴ】  
800_600.jpg

始動馬テーマ曲→GLAY【VERB】
※視聴・観覧は完全無料です。登録などの手間もなく、クリックして頂くだけで自動的に再生されます。
※PC専用ですので、携帯からは使用不可です。
※始動馬のテーマ曲ですので、どうぞ【VERB】をお聞きになりながら記事をお楽しみください。笑

フリーズヴァーヴ号の記事においては、全記事上記の見出しを飾るつもりですのでご注意を。笑



今日は3日ぶりのスタホ&始動馬フリーズヴァーヴ号を発動させてくること『6戦』。
プレイ前の期待感からスタートし、、、帰宅時には絶望へ一変しましたであります、はい。笑

さっきまでは気分最悪だったんですけど・・・不思議と今は平常心です。笑
スタホの一喜一憂、喜怒哀楽に慣れたんでしょうね、きっと。笑
主戦を出て、車に乗り・・・帰路の途中で何度も『こぉんのクソゲーが!!!この世からなくなってしまえばいいのに!!!!怒』ってなってたんですけど、、、今は『明日もスタホだな。笑  ヴァーヴはもう終わりだけど、、、次に期待しよ☆』って思考回路、、、自分でアホすぎて笑えます。笑

さて、、しようもない内容ではありますが・・・とりあえず順を追ってフリーズヴァーヴの戦績を紹介します。

主戦に到着時のレースは、、安田記念。
フリーズヴァーヴの次の舞台は、、、ここから数時間が経過した地点にあるSWBCの舞台。
、、とここで!!ランキングを確認すると・・・またしても昨日とは別の『万枚馬』が誕生している。しかも・・・明らかにSWBCを勝利した様子。涙
あぁ~あ、、やっぱりね。もうすぐ放出する次期じゃないかとは思っていたけど・・・先に取られちゃうとはね。涙
しかも・・・フリーが大嫌いな厩舎の馬で1万4千程度で引退しました。こいつだけは抜かないとな。笑

フリーズヴァーヴは、、この状態からのスタート。
200806162046000.jpg


そうして迎えた4度目のSWBC。
予想オッズは・・・3.9倍。連勝効果のオッズ良化+『中3週効果』に期待!!!

【SWBC一覧】
SWBC38.jpg


1人気3.8倍!!!!

おお☆久しい3倍代♪
2倍代より3倍代のほうが、、、印象がいいのはなぜでしょうか?笑

もはや定番となったバイアリータークのハーフサイドと気晴らしBETをこなし、いざ最高峰の舞台へ!!

しかし・・・・。

電車もなし。1000m通過タイムも 0.57.8 と平均よりややスロー気味に流れて、、、ヴァーヴは勢いよく上昇するものの、、、仕掛けが遅いよ、まったく。涙

【SWBC結果】
SW5着


バイアリーも見せ場なく沈み、前残り。
ヴァーヴはSWBCの舞台では激弱ですね。笑

【SWBC成績】
SW5着成績


SWBC 5着

坂を下るところまでは、、いつも期待できそうな感じで上昇するんですけど・・・なぜか突き抜けてきてくれないんですよねぇ、、、3着にすら来てくれないし。笑
もう3着でも良いから!!っていつも思ってるんですけど、それにすら届かない現状が歯がゆい。笑

こうして再度、権利どりスタートとなったキングジョージ。
『中3週』を固定させてますから、当然1.3は付くはず。。。

【キングジョージ一覧】
キング


1人気 1.3倍!!

当然です。
しかし、、スンナリ権利を取ってきてくれるかどうか・・・・。

1000m通過タイム 1.02.2

というスローで流れた展開にヴァーヴは早めに先頭へと躍り出る!!!
長い、、、府中の直線よりも長く感じてしまうアスコットの直線!!!

突き放せないままヴァーヴは追われているが・・・・・・・???!!!!


【キングジョージ結果】
キング結果


長かった。涙
それでもなんとか凌いで権利を獲得★

【キングジョージ成績】
キング1着


キングジョージ 1着☆

このままの勢いで、、相性抜群の舞台WBCCを目指します!!
P馬が多数出走させてきそうな気配は感じながらも・・・問答無用!!笑
予想オッズは・・・2.1倍のスライドと読みます!!

、、とここで運よくビール出現♪なんか勝てそうな予感♪
WCビール


【WBCC一覧】
WC20.jpg


1人気 2.0倍

お☆単独なら1.9くらいついたかもしれませんね。笑
相性抜群のWBCCに加えてビールの出現・・・・なぜか負ける気がしていないフリー。笑

しかし・・・それもすぐさま意気消沈させられる。

これだけの有力P馬が出走していれば、、、当然青エッフェルの演出があると思いこんでいたフリーでしたが、、、、まさかの普通のエッフェル塔。爆
嫌な予感が・・・・・・。

しかし、、、早々と仕掛けるフリーズヴァーヴの動きを見て勝利確信★
他P馬の動きは完全に撃沈の挙動をとっている。
あとは突き抜けて、、WBC5勝目~♪の実況を聞くだけ、、、、のはずが・・・

【WBCC結果】
WC結果


最後の最後でハナ差に泣きました。涙
突き抜けた途端、ソラを使ったかのようなランプ推移で・・・一気に緑→青。涙

【WBCC成績】
WC2着


WBCC 2着

んん~ん☆2着ならしょうがない!!
これでSWBC黄権2枚目となりました。このままSWBCに直行も考えましたが、、次のSWBCで5度目の舞台ですから・・着にも絡んでいない現状を考えると、そこをぶっとべば終わっていきそうな気配だと思い、、、無難の判断でジャパンカップに『WBC権利どり』へ向かいました。
ここでも・・・偶然にも幸運のビール出現♪
JCビール


ここは『2着』でいいんです。
予想オッズは1.3ですから、、、順当にいけば、、まず連ははずさないのではないかと。。。

この判断が甘かった。涙


【ジャパンカップ一覧】
JC13


1人気1.3倍

当然、当然。笑
そして、、、権利を取ってきて当然・・・・・・?



【ジャパンカップ結果】
JCぶっとび


このジャパンカップ。SWBCで負けるより、悔しいレースでした。涙
このジャパンカップは本当にショックでしたねぇ。。。
そして自分の『無難』がスタホにおける『無難』ではないことを再認識させられた瞬間でもありました。


【ジャパンカップ成績】
JC4着


ジャパンカップ 4着

SWBCの権利を持っていながらも、あえてWBC権利を取りにジャパンカップへと歩を進めたのですから・・・もはや後戻りはできません。
香港Cへと出走させました。
予想オッズは・・・若干悪化して1.5倍と予想。

【香港C一覧】
香港14


1人気1.4倍

思ったよりはわずかにいいですが、、1.3が出なくなっているあたりに終焉の香りを匂わせます。
1.3でもぶっとんだ直後のレースでは・・・もはや安心して見ていられません!!

が、、、ぶっちぎった!!ぶっちぎった!!!

ホッ。笑
素直に安心した瞬間でした。

【香港結果】
香港結果


GⅠ:10勝目~♪
なんとか1万5000枚を突破です。

【香港成績】
香港1着


香港C 1着☆


これで、SWBCの結果関係なく・・・次はWBCに出走させられます。
SWBC権利は、これ以上保持できませんから・・・このまま黄権で出走です!!!
予想オッズは・・・5.8倍!!!

5度目の舞台は果たして・・・・?


【SWBC一覧】
SW56


4人気 5.6倍

予想より若干いいですが、、似たようなもんですね、、、こんなものでしょう。
今まで散々1人気で駄目でしたから、、むしろこれくらいに人気&オッズの方が勝てる気がします☆笑

お決まりの作業をこなし、、、見つめる画面。

発走しても電車の滑走は、やはり見られない。
ペースも前回と大差なし。

しかし、、、ヴァーヴは一気に下り坂を利用して急上昇!!!
次こそはいけるか!!!

・・・・。

『いつもどおり』の思わせぶりで終了。涙

【SWBC結果】
SW着順


宿敵バイアリータークが勝利。5度目にしてやっとサイド成功も、、虚しいだけ。笑

【SWBC成績】
SWやらせ


SWBC 4着

つくづくフリーズヴァーヴはSWBCに縁が無い。

【SWBC5戦成績】
1戦目:1人気4.2倍 3着
2戦目:1人気3.2倍 4着
3戦目:1人気4.2倍 4着
4戦目:1人気3.8倍 5着
5戦目:4人気5.6倍 4着


フリーズヴァーヴにとって、SWBCは縁無き舞台でしたね。

いや、、オッズがオッズなのでそんなもんなんでしょうけどね。笑
それでも歯がゆくもどかしい気持ちは綴りたい。笑

残りは40週、、、もう大きな期待はしていませんが、最後まで頑張ってほしいものです☆笑



【フリーズヴァーヴの軌跡】
120:作成、極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
119:きさらぎ:1人気2.4倍 2着
118:調教、成績飼葉
117:調教、御当地飼葉←間違えて入厩。爆
116:調教、御当地飼葉、追い切り
115:スプリング:1人気2.1倍 1着
114:調教、飼葉スイカ
113:調教、御当地飼葉、追い切り
112:皐月賞:1人気2.0倍 1着
111:調教、飼葉メロン
110:極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
109:ダービー:1人気1.5倍 2着
108:調教、成績飼葉アセロラ
107:調教、御当地飼葉、追い切り
106:菊花賞:1人気1.3倍 1着
105:調教、成績飼葉メロン
104:極秘(まくり)、御当地飼葉
103:WBCT:1人気3.4倍 1着
102:調教、飼葉松茸
101:極秘(まくり)、御当地飼葉
100:SWBC:1人気4.2倍 3着
99:調教、成績飼葉栄養ドリンク
98:調教、御当地飼葉
97:WBCM:1人気1.5倍 1着(黄権)
96:調教、飼葉松茸
95:極秘(まくり)、御当地飼葉
94:SWBC:1人気3.2倍 4着
93:調教、御当地飼葉
92:調教、御当地飼葉、追い切り
91:K&Q:1人気1.6倍 3着
90:調教、成績飼葉ダージリンティー
89:調教、御当地飼葉、追い切り
88:凱旋門:1人気1.6倍 4着
87:調教、成績飼葉フランスパン
86:調教、御当地飼葉、追い切り
85:JC:2人気2.6倍 1着(2.5怪物㊥あり)
84:調教、飼葉メロン
83:調教、御当地飼葉
82:WBCS:1人気3.0倍 2着(4.9怪物㊥あり)
81:調教、成績飼葉ローヤルゼリー
80:極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
79:凱旋門:1人気1.7倍 2着(7.7素質枯れ怪物あり)
78:調教、成績飼葉高級デザート
77:極秘(まくり)、御当地飼葉
76:WBCC:1人気3.4倍 1着(3.8怪物㊥W勝ち馬あり)
75:調教、成績飼葉松茸
74:極秘(まくり)、御当地飼葉
73:SWBC:1人気4.2倍 4着
72:調教、飼葉アイスキャンディ
71:調教、飼葉メロンソーダ
70:調教、御当地飼葉、追い切り
69:K&Q:1人気1.3倍 1着
68:調教、成績飼葉ロイヤルミルクティー
67:調教、御当地飼葉
66:極秘(まくり)、御当地飼葉
65:WBCC:1人気2.1倍 1着(8.2倍P馬あり)
64:調教、成績飼葉松茸
63:極秘(まくり)、飼葉メロンソーダ
62:極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
61:SWBC:1人気3.8倍 5着
60:調教、飼葉アイスキャンディ
59:調教、飼葉ハーフメロン
58:極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
57:K&Q:1人気1.3倍 1着
56:調教、飼葉ロイヤルミルクティー
55:調教、御当地飼葉
54:調教、飼葉ビール
53:WBCC:1人気2.0倍 2着(P馬多数)
52:調教、飼葉ローヤルゼリー
51:調教、御当地飼葉
50:調教、飼葉ビール、追い切り
49:JC:1人気1.3倍 4着
48:調教、飼葉焼酎
47:調教、御当地飼葉、追い切り
46:調教、御当地飼葉、追い切り
45:香港C:1人気1.4倍 1着
44:調教、飼葉つばめの巣
43:調教、御当地飼葉
42:調教、御当地飼葉
41:SWBC:4人気5.6倍 4着(黄権)
40:調教、飼葉ビール
~現在~



フリーズヴァーヴは、もう皆さんを楽しませられるような状態ではありませんが・・・最後まで楽しく発動させきたいと思います☆
むしろ、、気楽になった現状の方が・・・少し楽しみだったりする自分がいます。笑

※コメントを頂いた皆さんへのお返事は後日に改めてさせて頂きますのでお許しを。 

(記事完了:6/21 深夜1:11)爆
【Free’s VERB 激戦記】
【始動馬:フリーズヴァーヴ】  
800_600.jpg

始動馬テーマ曲→GLAY【VERB】
※視聴・観覧は完全無料です。登録などの手間もなく、クリックして頂くだけで自動的に再生されます。
※PC専用ですので、携帯からは使用不可です。
※始動馬のテーマ曲ですので、どうぞ【VERB】をお聞きになりながら記事をお楽しみください。笑

フリーズヴァーヴ号の記事においては、全記事上記の見出しを飾るつもりですのでご注意を。笑


今日は久々の10時間スタホ!!
フリーズヴァーヴは順調そのもので目覚める朝は最高の気分でした★←もはや『た』の過去形ですけどね。笑

そうです、、、10時間もスタホしていたら、もうね・・・暴走の嵐ですよ。笑
幸い午前中の時間帯は、例の月曜日現象(休日より混雑する現象)の発生はみられず、サテはガラガラでした。

到着した時のレースは秋華賞あたりだったので、、SWBC出走までもたいして時間はかからない当たりでした。
本日のフリーズヴァーヴ号を、いつもどおりのペースで、ウザめの『語り』を綴りながら全レースを紹介しますと、とてもじゃないですが・・・超・長大作となってしまい時間がかかりすぎてしまうので、、今回はあっさりと、、、サラっと流す程度でご紹介させて頂きます。

【昨日までのフリーズヴァーヴの状態(成績)】
200806152257000.jpg

この状態からのスタートです。

当然、お次は『中2週』でSWBCの舞台です!!
予想オッズは・・・3.4倍。
この2度目の舞台は超重要です!!ここで爆発的な勢いを手に入れてきて欲しいものです!!

果たして2度目のSWBCオッズは・・・・?


【SWBC一覧】
200806161100000.jpg


1人気3.2倍!!!!


お☆
予想よりも良い♪流石SS、、、期待してますよ、フリーズヴァーヴ★

定番のバイアリータークのハーフサイドに加えて、外れなしの気晴らしBETを早々と済ませる。
朝早々から、このなんともいえないSWBCの精神的刺激が・・・もう堪らない感覚です♪笑

壮大なファンファーレと演出が終焉を迎え、舞台は2度目のSWBC極東。
ゲートが開き、いっせいに蹄の音がターフにこだまする!!!

先頭に蹄音だけは、発走と同時に遠ざかっていく・・・白きオルコックアラビアン。

ヴァーヴの位置取りは、最後方から4番手。
最後方は宿敵バイアリータークではなく、ザテトラーク。
普段は少し違った形成だが、さほど違和感はない。


電車の発走は・・・当然なし。もはや電車滑走があれば位置取りを確認する前に話題にあがるはずである。


馬列は言うまでもなく、オルコックが大逃げを切っている限り、かなり縦長の状態。

淡々としてレースは流れ、注目の1000m通過タイムが表示される。

0.59.9


超スロー!!!汗
気持ち良さそうに逃げているオルコック含む先行勢とは対照的に、絶望的な劣性をはねのけん!!とばかりに動きだす各馬!!

フリーズヴァーヴの勢いは悪くないぞ!!!

ランプは期待に応えるように早々とレインボーMAX!!!

宿敵バイアリータークの勢いも相当だ!!
スローでも、この末脚なら突き抜けられるか!??

視線はメイン画面に釘付け状態!!
果たして結果は!!!???

【SWBC結果】
200806161103000.jpg


やはり前残りで決着しちゃいました。涙
食い込んだバイアリーに関しては流石ですとしか、いいようがないか。涙


【SWBC成績】
200806161110000.jpg


SWBC 4着

う~ん、、、SWBCの舞台だからこそ諦めきれる部分ってのがありますね。笑
スタホにおいて、これ以上の舞台はないんですから・・・そう易々と勝たせてはくれないでしょう。
でも、恩恵くらい欲しかったな、、、って贅沢を言いたくもなるのも事実ですが。笑

これで再び権利どりからです。恩恵は膨大ですから、高額GⅠ(海外)でも1.3~1.4は付くでしょう。適正距離もバッチリの中・長距離ですからね。笑

そして、これといった強力P馬の姿もないまま迎えたキングジョージの舞台。
予想オッズは、当然1.3倍です。このままスムーズに次につなげたいですね。

【キングジョージ一覧】
200806161255000.jpg


1人気1.6倍???

はい?笑
単独で、、適正距離で、、素質も莫大、恩恵も膨大・・・で、1.6?汗
一体何が起きてるんでしょうか?汗

んで、辿り着いた答えは『オッズの裏返り』でした。これしか考えられない。
1.6はヤバイですよ、1.6は。汗

そんな不安を一蹴してほしいと祈って、手に汗握るフリー。


しかし、現実は残酷なものですね。笑


案の定の結果に溜息ですよ、、、はぁ~。


【キングジョージ結果】
200806161258000.jpg


なんとか入着するのが精一杯。汗
展開は完全にスロー。そのままダラダラと上昇するヴァーヴは、強烈な末脚を繰り出すこともなく、そのまま一定のスピードで見せ場なし。涙


【キングジョージ成績】
200806161259000.jpg


キングジョージ 3着


残念ではありますが、仕方ないですよね。笑
数十戦もすれば、当然着外や3着、2着なんてのは出てくるんですから、それが早めに回ってきただけと開き直って、凱旋門に出走させます!!
まだサテの状況はガラガラですから、単独出走の絶好の機を逃すわけにはいきません!!

凱旋門賞では、不可解なキングジョージのオッズ1.6倍の不安をもみ消してほしいところです!
凱旋門賞の予想オッズは、、、再び1.3倍。
この素質で、この恩恵で1.4以下を出せないはずがない!!


【凱旋門賞一覧】
200806161315000.jpg


1人気1.6倍????

なぜですか?
なぜに1.6止まりなんですか?汗

原因がさっぱりわかりません。汗
まだまだ経験不足だなぁ、、、、それにしても不安なオッズですね。
まさか、ここもぶっ飛ぶなんてことはないですよねぇ~??笑


・・・・・。


ピィヤァァァァァ~。爆


そんな事は、普通に起きますよね、はい。涙

【凱旋門賞結果】
200806161318000.jpg


おいおい、、順風満帆の流れから一変して絶望の流れじゃないか。汗
1.6だから仕方ないっちゃ仕方ないですけど、、ショックでした。シクシク

【凱旋門賞成績】
200806161319000.jpg


凱旋門賞 4着

頭で描いていたローテからはずれました。汗
たとえキングジョージが駄目でも凱旋門で権利を取って、WBCCへ!!って思い描いていたので。汗

ここで、他プレイヤーの持ち馬。偶然の産物で出来た『怪物馬』が登場する。
まだGⅠ制覇こそしていないものの、GⅠ連帯を繰り返し・・・怪物らしからぬオッズを叩きだしている。
そのプレイヤーは、いつも散々自分の出てくるレースに『わざと』ぶつけてくる、フリーの大嫌いな厩舎だった。

キングジョージ→凱旋門とフリーズヴァーヴは権利を取れなかったので、お次はジャパンカップか香港Cに照準を定める。

そして・・・とうとう偶然の産物:他P怪物が天皇賞秋でGⅠ馬となる。これはかなり厄介な相手の登場です。汗
オッズ推移をみる限りでは・・・怪物㊥の最上位、、、いや怪物㊤と大差ない推移を見せていました。
あのスタイルからして、ジャパンカップ→香港Cの出走は確実でしょう。

どうしよう、、、、って、『冷静』な判断ができる精神状態だと思いますか?笑
もうキングジョージと凱旋門賞のオッズ推移で、こちとらイライラしまくってるんですよ!!爆

あ、ジャパンカップに出走してきた、、、、ぶっ飛ばしたる!!!爆

相も変わらず、ガチ勝負を挑む。爆
そうして迎えたジャパンカップ!!!フリーズヴァーヴにとって初のガチ!!

【ジャパンカップ一覧】
200806161400000.jpg


2人気2.6倍。爆

ぶっ飛ばしたる!!って、下目線で豪語しておいて・・・人気負けしてるし。汗
やっぱり思ったより強いぞ、この馬。汗

不安が頭をよぎる中で、、『なんとか2着に・・・』という祈りが届いたのか?


ブッちぎった!!!ブッちぎった!!!!


歓喜~♪笑

【ジャパンカップ結果】
200806161403000.jpg


負けたくなければ、そっちが避けろ精神成功?笑
まあ、相手は常に『フリー厩舎がいれば出走』ですけどね。なので、最近は、こっちもしょっちゅうぶつけてます。相手もガチ対決が楽しいのでしょうからね。笑

【ジャパンカップ成績】
200806161405000.jpg


ジャパンカップ 1着☆

久々の美酒♪
しっかりとした1権ですし、このままWBCTへ直行か!?
って思いましたが、ジャパンカップ③着のあとも香港Cに怪物を出走させてきて『1.7倍』で快勝。
これで天皇賞秋、香港Cの2権持ち・・・多分、WBCTに出走させてくるだろうから・・・ここは回避しよう、、、と少し冷静さを取り戻し相手の様子を見ることに。

迎えたWBCT、、、やつの馬が出てきていない!!汗
あんにゃろめ~、、、とことんぶつけたいらしいな。怒

それならそれで望むところだ!!!って、また冷静さを失い暴挙に出るフリー。
選んだWBCは、なぜかWBCS。笑
先日にWBC4冠や完全制覇は目指さないと発言していたにも関わらずの暴走。爆
そして・・・やはりこちらの様子を見て出走させてきた相手。

こちらも出走させてくるのかなぁ~・・って、相手の様子を伺っていたので、必然的に目が合った。笑
もはや、、、とういうか当然ガン見。爆
視線はすぐに断絶されました。爆

自分でした行為ながらに『最悪やぁ~、、おれ』って思いました。笑
でも、、、こういった状況ってたまにはありますでしょ、、、相手が相手だったらね。笑

言葉は汚いですが、もはや目的は『レースに勝利すること』ではなく、『やつを潰すこと』。笑
これほど敵視した厩舎は初めてです。

【WBCS一覧】
200806161519000.jpg


1人気3.0倍

う~ん、、、こんなもんですかねぇ。汗
正直2倍代は行って欲しかった。涙
相手は2権で4.9倍・・・GⅠ勝利までかなりのレースを消化してましたから、若干素質は落ち気味でうかね、、、それでも割れ合って4.9倍。やはり㊥以上は確実ですね。

適正外のWBCS、、、ダート適性も未知数。
相手も強烈・・・最悪の不安要素満点です。笑

自分で選択しておいて、もはや笑うしかありません。笑

そんな事をよそに、いつもどおりのペースで展開されるレース。
これだけの有力馬が2頭もいれば、当然カイロの黄金ピラミッドが・・・・ない!!汗

えぇぇ!!!汗
さすがにそれは出現すると思ってたんですが。汗

フリーズヴァーヴは、、、なぜか最後方!!汗
最低最悪のパターン!!!汗

さらに!!先に動き始めたのは、、、きゃつ(奴)!!!爆

うぉぉぉぉぉーーーーーー×※◎▽■◆○×※!?&%$#!!!!


短い距離で、絶望的な演出!!!


しかし・・・・


フリーズヴァーヴの末脚は、砂漠を切り裂き猛然と襲いかかる!!!!


頼むぅぅーーーーーー!!!


【WBCS結果】
200806161523001.jpg


あまりの興奮で着順撮影を忘れる。爆
フリーズヴァーヴは2着☆
相手は3着ということで、、、とりあえず相手には勝ちました。
勝ち馬はイージーゴーアでした。笑

WBCS 2着☆

暴走した割には、しっかりと黄権ゲット☆笑
これで完全に冷静さを取り戻す。笑

相手はその後、天皇賞春1.7倍で勝利を収めてWBCMへ直行も5.8倍ともはや枯れ気味。笑
そこをしっかりと着外になり、キングジョージへ・・・3.2倍という姿へ変貌(ちなみに2着でした)。
フリーズヴァーヴは、しっかりとした1権を求めて再度高額G1へと駒を進める予定だったので・・・相手が弱まるまで待機。
相手はキングジョージ2着の後も、当然の如く凱旋門賞へ出走させてきました。
キングジョージのオッズを見て、もはや敵ではないと確信し・・・フリーズヴァーヴをぶつけます!!!笑

【凱旋門賞一覧】
200806161648000.jpg


1人気1.7倍

まあ、単独でも1.6止まりなんですから・・・こんなもんでしょ。
相手は7.7倍。素質的には終わりましたね。

後は結果次第なんですが・・・・・

もどかしい上がりながらも、なんとか見せ場を作るフリーズヴァーヴ!!

【凱旋門賞結果】
200806161651000.jpg


う~ん、惜しい。笑
でも、権利も取れましたし・・・相手も倒しましたし、一応は満足かな♪にゃは


【凱旋門賞成績】
200806161653000.jpg


凱旋門賞 2着

宝塚でP馬が勝利していましたが、SWクラスですから問題なしです。
これといった強力P馬の存在もありませんし、、、このままWBCCへ直行です!!!
予想オッズは・・・恩恵もあるので2.8倍くらいかな?

【WBCC一覧】
200806161708000.jpg


1人気3.4倍?

はい?汗
よく出走欄を見てみると・・・どこに隠れていたのか、強力P馬2人気3.8倍!!!汗

おいおい、、、聞いてないぞ、こんなの。汗
急いでスタホネットで近5走の成績を確認!!
オッズ推移をみる限りは、正真正銘の怪物㊥。汗

今日は一度も現れていなかったので、、、ここに出走させてくるなんて完全に想定外。汗

ったく、、一度暴走させて狂った歯車は、そう簡単には戻りません。涙
ガチ対決にガチ対決を重ねてたら、、、ほんとになんの進歩もしちゃいない。笑
でも・・・結果が付いてきてくれてるから楽しめてますけど。爆

WBCCのイメージは凄く良い方ですが、今回ばかりは不安が絶えませんでした。汗

発走も位置取りも至って普通のヴァーヴ。
気になるエッフェル塔の演出は・・・・・普通の黄色。汗汗

、、と!!早くも動いて上昇していくのは2人気怪物!!!汗
あぁ~あん、こりゃ負けたな。涙




と思えば、急停止!!
それと同時に動き始めるのは、、、フリーズヴァーヴ!!!!

おお☆★これはいい感じだ!!!

後ろからの猛追が気になりますが、、、なんとか踏ん張って!!踏ん張ってぇぇぇぇ・・・・


【WBCC結果】
200806161710000.jpg


しっかりと好走★★やったぁ~♪
最高に気分良いです♪笑


【WBCC成績】
200806161712000.jpg


WBCC 1着☆★

WBC3冠達成!!!! 

WBC戦は、しっかりと好走してくれる当たり・・・『走る馬』の特徴を示してくれていますね。
気分もいいことですし、、また暴走させないうちに今日はここでフリーズヴァーヴは打ち切り。
今日は、もう走らせないでおこう、、、と決めて、普通の遊び馬に集中しはじめたフリーなのでした。笑


そして約40分ほど経過して、迎えたWBCT。
他P馬が2頭出走させてきていました。オッズを見ても平凡で10倍前後の2頭でした。
何気なく画面の様子を見ていると・・・・なんと『赤風車』演出が登場!!!汗
おお!!???これは、もしかしたらP馬が勝つのか?と思いながらP馬の動向に注目していましたが、、、動く気配どころか・・・完全に負け演出。笑
この時点で厩舎操作残り時間20秒ほどです。

赤風車演出で、P馬の勝利でもない、、、これはSWBC激熱か!?汗
急いでヴァーヴを入厩させ、調教をこなすフリー!!(残り時間8秒前後)
調教を終えて、P馬の状況を確認しましたが・・・好走もない惨敗状態。

よし、、予定を変更してSWBC出走だ!!!

【SWBC一覧】
200806161807000.jpg


1人気4.2倍

まあ、勝負どころで多少もたついちゃいましたから・・・妥当なオッズですかね。
定番のバイアリータークのハーフサイド、気晴らしBETを終えて見守る。

前回のSWBCでは完全なスローペースでやられてしまいましたかrね、、、今回はハイペースである事を祈るばかり。

本日2度目のSWBC舞台。

ヴァーヴの位置取りはいつもどおり、最後方から4番手。

電車は・・・やはりなし。涙

1000m通過タイムが表示される前から、、じわじわと上昇の素振りを見せるヴァーヴ!
これは個人的に好感触なイメージですけど、はたしてどうなる??

1000m通過タイムが表示された。そのタイム・・・

0.56.6!!!!!!

よし☆
超ハイペース!!!完全に後方の競馬の流れ!!!

前が一気に崩れて、ヴァーヴも含めた後方勢が猛然と襲いかかる!!!

フリーズヴァーヴの勢いもいい!!上がり方もいいぞ!!
内心で3着以上は確信した!!!!

せめて2着!!2着をとってきてくれヴァーヴ!!!!


【SWBC結果】
200806161810000.jpg


現実は厳しいですな。爆
なにが『内心で3着以上は確信した!!!!』ですか、まったく。笑
いや、、でも、本当に良い感じの上がりだったんですよ・・・なぜに伸びきれなかったのか不思議なくらいです。汗
あ、ちなみにフリー自身は発走ランプを見ていませんが、隣にいた仲の良い学生が見てまして・・・『発走ランプは虹やったんで、絶対勝ったと思いましたよ。汗  フリーさん、相変わらずレインボーと相性悪いですね。笑』

最後の『笑』はなんだね?ん?爆
だから発走ランプなんて見ないんだよぉぉぉ!!涙

【SWBC成績】
200806161812000.jpg


SWBC 4着

う~ん、、、オッズがオッズですから仕方ないですけど、ヴァーヴはSWBCに縁がなさそうですね。笑

1戦目:4.2倍 3着
2戦目:3.2倍 4着
3戦目:4.2倍 4着

うむ、、もどかしい。笑

これでまた権利どりからのスタート。
このままキングジョージに行っても、また1.6とか1.5なんだろうなぁ・・・う~む、、、。と、ここで思いついたのが『中3週』で出走させてみる事。
正直、このクラスにもなると『中2週』で十分と思いますが・・・あの不可解なオッズの原因を、確かめてみたいので。

そして数時間が経過して迎えたキングジョージ。
『中3週』の効果はオッズに現れるのか???

【キングジョージ一覧】
200806162002000.jpg


1人気1.3倍!!!!

あ、、やっぱり『ローテの間隔』が原因だったようです。笑
G1勝利恩恵を持った馬が出走しているにも関わらず1.6を大きく凌ぐ、1.3☆

今思えば、、、ヴァーヴの配合画面で『体質の弱い・・・』ってコメントでしたから、そういったものも影響していたのかも知れません。

しかし、とにもかくにも、納得のいくオッズ推移を見せたヴァーヴに改めて期待☆

1000m通過タイム 1.02.8 というスローペースもなんのその!!

風を裂くようなスピードで先頭へ踊り出ると、、、、そのまま押し切って万枚馬へ!!!!


【キングジョージ結果】
200806162005000.jpg


やっぱり1.3は、1.6より安定してますね~☆★
PO86の時は1.2まで出てましたけど、、今はPO90ですから1.3が限界って感じですもんね。笑


【キングジョージ成績】
200806162007000.jpg


キングジョージ 1着☆

万枚の壁を突破!!!! 

『中3週』にしてみて良かったですね。笑
次のWBCCも『中3週』で挑むことに。
有力なP馬は1頭のみ確認。宝塚→スプリンターSと連勝しているサラ㊦くらいの馬ですが、、、お構いなしに出走です!!
予想オッズは・・・2.3倍。2倍前半出れば妥当でしょうか??


【WBCC一覧】
200806162041000.jpg


1人気2.1倍

思ったより少しだけ良いですが、、まあ妥当な数字ですかね。『中3週』ですし。
2権の相手は2人気8.2倍。
念のために気晴らしBETを行い、、ラスベガスの開幕を待つ。

ゲートが開き、好スタートのフリーズヴァーヴ!!
相手もなかなかいい感じの発走。折り合いもついている。

ヴァーヴの位置取りは、いつもりより少し前。最後方から5,6番手をいったりきたり。

見えてきたエッフェル塔の色は・・・・・???


青エッフェル!!!! 

よし!!これは、どちらかのP馬がくるでしょ!!フリーズヴァーヴであってくれ!!!

と祈れば、早々に動き始めたフリーズヴァーヴ!!!!

2人気P馬の動きは鈍い!!

あっという間に先頭に躍り出たヴァーヴ!!!

前には誰もいない!
何もいない!!あるのは汚れ無きターフにヴァーヴの独り舞台~☆★

【WBCC結果】
200806162044000.jpg


2人気P馬も追い上げてきていたようですが、態勢は完全に決していました。ホッ

【WBCC成績】
200806162046000.jpg


WBCC 1着☆★

WBC 4勝目!!! 

毎回のことですけど、本当にオッズの割にはよく走ってくれています。
感謝感謝ですね、ほんとに。

今日のフリーズヴァーヴは、ここまでです♪って、一日で走らせ過ぎですが。爆
おそらく明日はスタホをお休みします。
なんせ、帰宅後のブログでこうも時間がかかっていては休めていないのも同然なので。笑
自業自得ですけどね。笑

かなり簡単に綴りましたけど、これだけ走らせたら・・・これで精一杯です。お許しを。


【フリーズヴァーヴの軌跡】
120:作成、極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
119:きさらぎ:1人気2.4倍 2着
118:調教、成績飼葉
117:調教、御当地飼葉←間違えて入厩。爆
116:調教、御当地飼葉、追い切り
115:スプリング:1人気2.1倍 1着
114:調教、飼葉スイカ
113:調教、御当地飼葉、追い切り
112:皐月賞:1人気2.0倍 1着
111:調教、飼葉メロン
110:極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
109:ダービー:1人気1.5倍 2着
108:調教、成績飼葉アセロラ
107:調教、御当地飼葉、追い切り
106:菊花賞:1人気1.3倍 1着
105:調教、成績飼葉メロン
104:極秘(まくり)、御当地飼葉
103:WBCT:1人気3.4倍 1着
102:調教、飼葉松茸
101:極秘(まくり)、御当地飼葉
100:SWBC:1人気4.2倍 3着
99:調教、成績飼葉栄養ドリンク
98:調教、御当地飼葉
97:WBCM:1人気1.5倍 1着(黄権)
96:調教、飼葉松茸
95:極秘(まくり)、御当地飼葉
94:SWBC:1人気3.2倍 4着
93:調教、御当地飼葉
92:調教、御当地飼葉、追い切り
91:K&Q:1人気1.6倍 3着
90:調教、成績飼葉ダージリンティー
89:調教、御当地飼葉、追い切り
88:凱旋門:1人気1.6倍 4着
87:調教、成績飼葉フランスパン
86:調教、御当地飼葉、追い切り
85:JC:2人気2.6倍 1着(2.5怪物㊥あり)
84:調教、飼葉メロン
83:調教、御当地飼葉
82:WBCS:1人気3.0倍 2着(4.9怪物㊥あり)
81:調教、成績飼葉ローヤルゼリー
80:極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
79:凱旋門:1人気1.7倍 2着(7.7素質枯れ怪物あり)
78:調教、成績飼葉高級デザート
77:極秘(まくり)、御当地飼葉
76:WBCC:1人気3.4倍 1着(3.8怪物㊥W勝ち馬あり)
75:調教、成績飼葉松茸
74:極秘(まくり)、御当地飼葉
73:SWBC:1人気4.2倍 4着
72:調教、飼葉アイスキャンディ
71:調教、飼葉メロンソーダ
70:調教、御当地飼葉、追い切り
69:K&Q:1人気1.3倍 1着
68:調教、成績飼葉ロイヤルミルクティー
67:調教、御当地飼葉
66:極秘(まくり)、御当地飼葉
65:WBCC:1人気2.1倍 1着(8.2倍P馬あり)
64:調教、成績飼葉松茸
~現在~



※コメントを頂いた皆さんへのお返事は後日に改めてさせて頂きますのでお許しを。 

(記事完了:6/17 深夜1:05)爆
【SSの証】
【始動馬:フリーズヴァーヴ】  
800_600.jpg

始動馬テーマ曲→GLAY【VERB】
※視聴・観覧は完全無料です。登録などの手間もなく、クリックして頂くだけで自動的に再生されます。
※PC専用ですので、携帯からは使用不可です。
※始動馬のテーマ曲ですので、どうぞ【VERB】をお聞きになりながら記事をお楽しみください。笑



今日は休日なのに、珍しくスタホ時間はわずかに1時間30分程度。
その理由は前記事でもちらっとだけ触れたように、町内行事の清掃(草刈り作業)があったからなんですけどね。笑
草刈作業は8:30~11:00頃まで続き、主戦開店の10時には間に合わず。汗
それに加えて、前日の睡眠時間が『3時間』ということもあって体力的にもかなり厳しい状況であった為、今日はゆっくりしよう♪と決意し、昼寝やら・・・○○○やら○○○○、、、をして体力を回復させる。笑
19時過ぎくらいからスタホネットで主戦の混み具合を数回に分けて確認するも、、、常に満席表示。爆
う~ん、、これじゃ今日は諦めるしかないかな?と半ば諦め気味だったんですが、21時過ぎに再度確認してみると★★★★☆の表示!!
微妙ですけど、とりあえず様子だけ見に行こうかな、、、現在レース表示も『凱旋門賞』だしSWBCまでの時間は、それほど長くはないですから。

そして主戦に到着してサテの状況を確認すると、1サテだけ空席を発見!でも、、自分の好きなサテじゃない。爆
我が主戦は全部で12サテ。前列に6サテ、後列に6サテの2列配置です。
唯一空いているサテは3サテ、、、前列のど真ん中。フリーは基本的に両端(1・6・7・12サテ)のサテが好きなので、着席せずにもう少し様子を見ることに。笑
到着時にレースは菊花賞。

他の席が空くまでに、ジャイアントパルサーをしてメダル稼ぎ★、、、稼ぐどころか3Kつっこんで爆死。爆
う~ん、、もうこのままお金使うの勿体ないし、あのサテで我慢するか・・・と妥協してスタホコーナーに歩を進めていると、主戦の友人が『SWBC出す?もし出すなら席空けるよ☆(ちなみに6サテ)笑』ってことで両端サテゲット☆笑

あんがとぉ☆★

着席時のレースは、WSJSの最終戦OP2000m。まさにこれ以上ないタイミングで着席できました★
本日のJPランキングや現役馬の状況を入念にチェックをしてSWBCに単独で出られそうなのかをチェック。見る限りでは単独で出走させられそうな気配。まあ、多少のガチは望むところですけど。笑
今回は前回の失敗(フリーフリーズ号)を生かして焦ることなく自分のペースで進めていこうと思っていますから避ける場面も当然あるでしょう。

単独で出走させられるき満々でWBCTで入厩し極秘調教、御当地飼葉を与えて・・・最高峰の舞台の時を待つ。
しかし、まさかのP馬がWBCTを勝利!!爆
ぐはっ!!多分、連投でくるだろうなぁ・・・でも、『週』を無駄にしたくないから対決だ!!!

そうしてSWBCの舞台へと向かって行った!!
予想オッズは、、4.6倍。SSならば4倍代必須です!!

果たして・・・・?


【SWBC一覧】
200806152114000.jpg


1人気4.2倍!!!

おお☆4倍代前半~♪
予想以上のオッズに『SSの証』を見ました★

さらに、、、『単独』でした。笑
連投でSWBCに出走させてくると予想していたんですが、良い意味で裏切ってくれて助かりました☆
過去に赤権馬(30倍を超える馬)にハナ差敗れるという苦い思い出もありますから、できる限り単独が望ましいですよね。それで負けても、まだ諦めがつきますから。笑

もうお馴染みでしょうが、当然の如く宿敵バイアリータークをハーフサイド!!
それに加えて、全頭から馬単の総流しの気晴らしBET炸裂!!爆
まさに外れなしです・・・得をする可能性は物凄く低いですけど。爆


発走時間が近づくにつれて壮大なファンファーレが弾けるように高揚する。それと同時に、心地良かったはずの緊張感に変化が表れ始め、少し胸が苦しくなる。

ファンファーレは終音し、、コンマ数秒の静寂に脈打つ鼓動は自分だけの世界を作り出す。

テーマ曲【VERB】の歌詞にもあるように、『瞳を閉じて 耳を塞ぎ 心を解き放つ』。
そんなフレーズがぴったりの状況に、不思議と親近感を覚えた。

極東の最高峰舞台が幕が開ける!!


ギィィャシャン!!!!


もはや文字にして表現できないような奇音を放ちゲートが開いた!!
ヴァーヴの発走は良い感じ★
位置取りは最後方バイアリータークから3馬身ほど前方に位置するあたりで、後方から4番手。

激熱演出として知られている電車は・・・音沙汰なし。

若干の期待感は削がれましたが、それでも幾分かの期待感は当然ある!

馬列は縦長。

先頭をひたすら逃げる1頭は、もはや説明不要の白き忘却の始祖オルコックアラビアン。
まくり脚質のヴァーヴは勿論のこと、バイアリータークなどの後方に位置する馬達にとって、この馬が刻みつける1000m通過タイムは非常に重要である。

各馬が仕掛けどころを伺いながら駆けているターフの真横には電車滑走路・線路がある。
そのトンネルを過ぎたあたりで、、、長い下り坂を迎え・・・1000m通過タイムも表示される。

刻み込まれた1000m通過タイムは・・・??

0.58.1

なんとも言えないペースですが、後方に位置する馬たちにとって、不利でも有利でもないペースといったところでしょうか。汗
馬列が一気に縮み始める!!!

ヴァーヴの手ごたえは若干怪しい!!汗
それとは対照的な手ごたえでランプレインボーMAXで神速一気を繰り出しているのは宿敵バイアリーターク!!!


ぐっ!!!汗

オルコックは早々と馬群に沈んだ!!
ヴァーヴも赤点滅まで一気に良化して、バイアリーにも見劣らない末脚!!

見劣らない?

いや、、、、バイアリーを凌ぐ神速のまくりを繰り出して最前線へと弾け飛ぶ!!!

バイアリーとヴァーヴの勢いは他馬をものともしない勢いで伸びてはいるものの・・・思った以上に先行勢の伸びが良い!!!汗

残り100mを切った!!

駄目だ、、、1着はおろか2着も厳しい事は、一見して明らかな劣性状態。涙

・・・となれば、3番手争い!!

それこそ宿敵バイアリータークとの一騎打ち!!
早仕掛けのバイアリーか!?満を持して追い始めたヴァーヴか!?


【SWBC結果】
200806152117000.jpg


ギリギリ残ってこれました♪笑
馬券的には微妙でして900枚ほどの入手でした。爆


【SWBC成績】
200806152124000.jpg


SWBC 3着☆


残念ではありましたが、上出来です♪笑
SWBCの舞台は別格ですから、恩恵と250枚を上乗せ出来た事を素直に喜びます♪

さて、、ここで悩んだのが①『黄権でWBC直行』か②『権利を後に残しておいて、海外GⅠへ向かうのか?』の2択でしたが、自分は①を選択しました。
当初は適正距離でもあるWBCCの予定でしたが、、、WBCラリーの残りであるWBCMを選択しました。
かなり悩んだのですが、以前から『走る馬は適正距離関係なく走る!!』と豪語してましたし・・・やっぱりラリーの賞金に目が眩んだというのが正直な理由でしょうか。笑
しかし、このフリーズヴァーヴに限っては『WBC4冠』や『WBC完全制覇』などのタイトルは目指すつもりもないので、最初で最後の適性外レースになるはずです、、、多分。笑

SWBC3着を終えて、フェブラリー~安田記念までP馬のGⅠ勝利馬なし。
安田記念はP馬が殺到していたので、若干ビクビクしてたんですが・・・。笑

そうして迎えたWBCMの舞台。
予想オッズは・・・適正外を加味しても1.6~1.7倍はつくと思います。

果たしてオッズは・・・・?


【WBCM一覧】
200806152251000.jpg


1人気1.5倍!!!


流石・・・・やっぱりSSは㊤とは比較になりませんね。笑
予想どおり単独出走。
気晴らしBETをいつもどおり行い、、開戦の時を待つ。


舞台は3度目の極東。距離は1600mという未知の世界。
それに加えてダート適性も不明の状況。
ラリー制御の有無なども不明ですが、不安要素を探ればキリがありません。

WBCM独特のファンファーレは終音した。
聞こえてくる音は、自身の鼓動と周囲の雑音くらいか。

ここでもテーマ曲【VERB】の歌詞にもあるように、『瞳開いて 耳を澄まし 心を解き放つ』。
そんなフレーズになぜかスタホを重ね合わせれるている自分が可笑しくも思いましたが、もはやそれを許さない緊張感が身に纏っていた。


ガィィャシャン!!!!


同じはずであろうゲート開音も、何故か違うように聞こえてしまうのは心境の変化によるものでしょう。

フリーズヴァーヴはここでも好スタートを切る!!

位置取りは、最後方イーグルカフェから前を見ること3番手。
今までの数戦に比べると、若干控えめな位置取りを取っているようにも感じられた。

1.5倍でも飛ぶことは飛ぶ、、、しかし、勝負なるオッズなだけに無性に期待してしまうのもスタホプレイヤーとしての性。
気持ちをどうコントロールしようと考えて見ても本性には逆らえない。

フリーズヴァーヴは、ひとつ、、、ふたつと位置取りを上昇させて現在馬列の中段でしっかりと折り合っている。

そしてWBCM名物、、、看板が現れた。色は・・・・・・・?


オレンジ!!!!!! 

よっしゃ!!
そう、心の中で言葉を投げた!!

こうなれば、フリーズヴァーヴも動くのが早い早い!!!

看板を過ぎて数秒した当たりで、明らかに異色の動きを見せる1頭は・・・当然、、、

フリーズヴァーヴ!!!! 

完璧に突き抜けた!!!!!
突き放して、突き放して、、、セーフティリードを保ってゴール板を駆け抜けた☆

【WBCM結果】
200806152254000.jpg


WBCラリー:2000枚もゲット☆笑
歓喜歓喜~♪


【WBCM成績】
200806152257000.jpg


WBCM 1着☆★

WBC2冠達成!!!!! 

信じられないくらい順調ですね。笑
素質も申し分ないことがわかりましたし、、あとはSWBCの舞台でも強さを誇示してくれることを祈るだけです。笑

今日は、この2戦で終了です。


【フリーズヴァーヴの軌跡】
120:作成、極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
119:きさらぎ:1人気2.4倍 2着
118:調教、成績飼葉
117:調教、御当地飼葉←間違えて入厩。爆
116:調教、御当地飼葉、追い切り
115:スプリング:1人気2.1倍 1着
114:調教、飼葉スイカ
113:調教、御当地飼葉、追い切り
112:皐月賞:1人気2.0倍 1着
111:調教、飼葉メロン
110:極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
109:ダービー:1人気1.5倍 2着
108:調教、成績飼葉アセロラ
107:調教、御当地飼葉、追い切り
106:菊花賞:1人気1.3倍 1着
105:調教、成績飼葉メロン
104:極秘(まくり)、御当地飼葉
103:WBCT:1人気3.4倍 1着
102:調教、飼葉松茸
101:極秘(まくり)、御当地飼葉
100:SWBC:1人気4.2倍 3着
99:調教、成績飼葉栄養ドリンク
98:調教、御当地飼葉
97:WBCM:1人気1.5倍 1着(黄権)
96:調教、飼葉松茸
~現在~




次はまたしても最高峰の舞台SWBCへの挑戦です。
ここで取れれば、この先物凄く期待できるんですけどね。笑

明日は、土曜日出勤分の『振替休日』でお休みです☆
例の月曜日現象さえ発生しなければ、明日は単独出走の絶好のチャンスなんですけどね。笑
どちらにしても、今回は『冷静にゆっくりと発動』を肝に銘じて頑張りたいと思います☆

PS:今日は予告どおりに時間帯に更新できたどぉぉーーーー!!!笑



※コメントを頂いた皆さんへのお返事は後日に改めてさせて頂きますのでお許しを。 
【始動!!Free’s Verb】
【始動馬:フリーズヴァーヴ】  
800_600.jpg

始動馬テーマ曲→GLAY【VERB】
※視聴・観覧は完全無料です。登録などの手間もなく、クリックして頂くだけです。
※PC専用ですので、携帯からは不可です。



ながらくお待たせいたしました。汗
かれこれ書き始めて4時間弱・・・予定時刻を大きく遅れましたが、これで精一杯です。笑
最後は微妙に大雑把かもしれませんが、お楽しみくださいましぃぃぃZzzzz。






タイトル通りです。笑
先日に試し第一弾の始動を試みたんですが、結果は昨日の記事でお伝えしたとおり、、、ネタ馬でした。笑
そして本日、、、配合的に自信は無かったんですが・・・今の厩舎状況でできる限りの配合がこれです。
【父:フリーエンブレム】 
200806141919000.jpg

200806141918000.jpg


【母:フリーヴァーヴ】  
200806141915000.jpg

200806141915002.jpg


父馬の方は、『元・遊び馬』で、あわや3冠の2冠馬。笑
そして、母はサラから未出走漬けして総合1万枚以上の漬け量を擁して作成したにも関わらず、怪物㊥の最下限。それが昨日に試し始動させた馬ですが・・・この馬も3冠を逃して2冠馬。爆
運よく性別が分かれたので、この2頭を配合して・・・今できる最善の始動馬の誕生となりました。
妥当に引けば怪物㊤くらいはできると思うんですけどね。笑

あわよくばSS生まれないかな?って感じでしたが、現実はそんなに甘くないでしょう。笑

2冠馬同士の配合です☆って出るかなぁ~???

【配合画面】 
200806141915001.jpg


GⅠ馬とすら表示されてないんですけど。爆
でも危険配合じゃないので、構わず配合!!

果たして演出は・・・・・?

演出:寄り添い→草食べ・・・・親父引き、、、の逆転!!! 

きましたよぉ~、、逆転演出!!!笑

これは期待できるかも♪笑
馬名は、タイトルにもありますように【フリーズヴァーヴ】と命名しました。
フリーズ=Free's(自由たち、、とうかフリー倶楽部をイメージして命名した言葉です。)
ヴァーブ=VERB(これはカフェさんに教えて頂いたんですが『言葉』という意味を表すそうです)
このヴァーブを文字だけ変えて『ヴァーヴ』として合わせたのが、今回の始動馬フリーズヴァーヴの由来となっています。

条件戦を難なく全勝し、適正距離も判明!!
コメントは勿論、、、、

【条件戦ほか】 
200806141933000.jpg


怪物の中の怪物コメ!!!

適性距離は中・長距離☆
殿堂を目指す基本の王道路線は高額GⅠ(凱旋門、キングジョージなどなど)を経由してのWBC→SWBCが多いですから長距離を含んでくれていた方がいいです♪笑

BGM変化こそありませんでしたが・・これまた倶楽部員:ほちゃさんの作成してくださった演出による素質期待値判定表を見てみると、、、

75.0% 公式SS(怪物上以上)
25.0% 公式S(怪物中)


ほちゃさんが作成された判定表の詳細はこちら→【演出による素質期待度】

配合的にも、この演出が出たら・・・ほぼ怪物㊤以上は確定でしょ!!笑

そして、期待しながらのデビュー戦はきさらぎ賞!!
当然、『中1週』でのデビューです!!2.3は期待したいところ!!

【きさらぎ一覧】
200806141935000.jpg


1人気2.4倍


どぉ~して!!←ちなみに、テーマ曲:『VERB』のサビ部分のつもりです。、、と無理やりつなげて見るテスト。爆

ふぅ~、、、またネタ馬ですか?爆
ったく、、気前よく2.3以下だしてくださいよ。笑
でも、まだSSや㊤を諦めないフリー・・・なぜなら、前々回の始動馬:フリーフリーズ号(16000枚強)が同じ2.4倍デビューで1権3.8というSS馬だったからです。
その後のオッズ推移しだいでは、まだまだ分からないところなのです。

今回の脚質は、『まくり』です。フリーズ号(46000枚馬)も同じ『まくり』ですから、このまま偶然を貫きます。笑
世代はエアシャカール。いやテイエムオペラオー世代というのが正しいのでしょうか。笑
しかし、この記事を読み終える頃には『エアシャカール世代』と言いたくなる出来事も待っていますからお楽しみに。笑

きさらぎ賞、、フリーの始動馬で成功する馬は大抵序盤から好走してくれる馬だけに限ります。
この馬もそれを感じさせるような走りをしてくれれば、、、、??

無難な発走に加え、これといって特徴のない普通の差し位置、、後方から3,4番手といったところでヴァーヴはしっかり折り合っている。
1800mの割には、ペースが1000m通過0.59.9というスローで流れてヴァーヴには不向きな展開に。
しかし、そこは底力でカバーか?笑
見せ場を作って恩恵ゲット☆

【きさらぎ結果】
200806141953000.jpg


2着。笑

あっさり勝ってくれないあたりはもどかしいですが、恩恵を取ってきてくれただけでも良しとします☆
問題は次のオッズ!!GⅡでのオッズ次第ではSSか㊤か・・・それともまたまた㊥なのかを判断できると思います。って、ここでフリーが失態を起こす!!
他の3頭を入厩、放牧を繰り返す作業の途中で・・・誤ってヴァーヴを入厩させてしまう!!汗
これで必然的に次のGⅡは『中3週』で挑む形となってしまいました。涙

う~ん、、、自分のことながらに、情けない失態ですが・・・これも自分らしいといえば、『らしい』かな?笑

弥生賞にはP馬(フリー姫ですが。爆)が出走させてきていたので、スプリングSに出走させる事に。
予想というより、期待したいオッズは・・・1.9倍以下!!
何度も言いますが、このスプリングSは『中3週』での出走です。

【スプリングS一覧】
200806141955000.jpg


1人気2.1倍

・・・・。

どう反応すればいいのやら。笑
単純にオッズ推移を見て判断すると、多分㊥の上限~良く見ても㊤の最下限って感じ。
う~ん、、妥当の引きといえば妥当の引きなんですが・・・ちょっぴりショックかな。汗

このスプリングSもきさらぎと同じような位置、同じようなペースで流れて・・・ふらふら~っと上昇するヴァーヴを見て、『また2着かな』って思いましたが・・・今度はしっかりと突き抜けました!!

【スプリングS結果】
200806142001000.jpg


1着☆

素質面で不満は残りますが、、とりあえずいけるとこまでは行ってみようとの判断で続行を決意!!

続行となれば、当然お次は皐月賞!!もう先ほどのようなヘマはしません!!
『中2週』でいけるとこまで攻めますよ!!

そうして迎えた皐月賞。先ほどのスプリングのオッズを見て、SSはおろか㊤さえ危うい事は感じながらも、まだ諦めきれないフリーは往生際が悪い。笑
この皐月賞で期待したいオッズは、またしても1.9倍!!
頼む!!今度は『良い意味』で期待を裏切ってくれ!!

【皐月賞一覧】
200806142016000.jpg


1人気2.0倍

お☆笑

正直、予想より少し良かったので嬉しかったりしました。笑
予想では、2.1~2.3前後だと思っていたんですが際どいオッズに、また諦めきれなくなりました。笑

父馬、、、そして母馬・・・どちらも制したこの中山の舞台『第1冠』を仔:ヴァーヴはどういった皐月賞を演じるのか。

3歳3冠を目指せる馬は、この皐月の舞台を制した馬、ただ1頭だけにチャンスが与えられます。

そんな実況を耳にして思い出すのは、やはりヴァーヴの両親2頭の2冠馬のことでしょうか。笑
ヴァーヴもその1頭に成り得ることができるのか!?

緊張感は不思議とない。笑
なぜならオッズを見て、それほど緊張しなければいけないほどの素質馬(怪物SS)ではないと薄々感じ取っていたからです。笑

それでも楽しむことができるレベルの馬ではあると思ったので、集中して見てはいましたけど。笑
ここ2戦となんら変わらぬ無難なゲート発走。
位置取りは、最後方から2番手といったところで・・・かなり控えめな競馬を展開するヴァーヴ。

他の13頭に、大きな動きは見てとれない。
馬列は崩すことなく1000mを通過する。
そのタイム・・・0.59.8

ほぼ平均ペース。ヴァーヴはじわじわと上昇し始める!!
馬列は一気に崩れて、上昇する馬、後退する馬の動きは一見して明らかだった!!
一際鋭い末脚で馬群を縫って弾けるのは・・・


フリーズヴァーヴ!!!


ぶっちぎった!!ぶっちぎった!!!

で、4馬身差圧勝!!!
両親に次いで、仔:ヴァーヴも1冠獲得!!

【皐月賞結果】
200806142019000.jpg


1着☆

うん、走りそうな気配です。笑
こうなれば、両親の果たせなかった3冠を達成してもらいましょうか!!笑

お次は当然、東京優駿・・・ダービーの舞台です。
予想オッズは・・・1.7前後は出てくれると思うんですけどね、、、実際に前・前々回の始動馬フリーネオスターレス(26000枚馬)は怪物㊤で1.7倍出してましたし。笑

【日本ダービー一覧】
200806142044000.jpg


1人気1.5倍!!!

うお☆笑
思ったより全然良いし!!笑
これなら・・・SSあるんじゃない?、、、SSないかな、、、う~ん・・・まあ、最低でも㊤は確定の推移でしょ。ホッ

こりゃ2冠馬になって両親と合わせて3代連続2冠馬!!ってネタになるな。笑

ただ不安な点は・・・フリーは1倍代で迎えた日本ダービーは相性悪いんですよね。汗
なんせ1.3倍(フリーズ号)でも負けてますし、1.7倍(ネオスターレス)、1.9倍(レアプレジレイ)でも勝ててません。爆

そんな不安をよそに、日本ダービー、、、東京のゲートが幕を開ける。

ヴァーヴの位置取りは、最後方から3,4番手といったあたりで・・・近年でいえばディープインパクトのような位置取りといえば想像しやすいでしょうか。
気性も似たような感じでして、、、口を割って折り合いを若干欠いている様子。汗

嫌な予感が・・・。汗

外れた!!笑

そう楽観視して気を抜いてもおかしくないような、神速一気のまくりを見せて突き抜けたヴァーヴ!!!
これもまたディープインパクトを見ているかのような突き抜け方でした!!!




が!!




そこは『世代の綾』でしょうか?笑
実競馬の方では、1人気エアシャカールをハナ差差したアグネスフライトのように、こちらでもそれを再現させたかのような結果と勝ち馬!!

ヴァーヴの独走状態になるかと思われた刹那、まさかまさかの宿敵バイアリーを相手にしているかのような後方一気で、、、アグネスフライトにハナ差さされました。爆
まさにエアシャカール世代の再現。

【日本ダービー結果】
200806142049000.jpg


2着。

やはり1倍代のダービーは相性悪いみたいです。笑
でも2着を悲観してはいません、、、むしろ黄権を入手できたので良かったのも知れません。


そして・・・エアシャカール世代の再現は、ここで終わりません。笑

勘の鋭い方は瞬時に察しられたかもしれませんけどね。笑
ヴァーヴの次走は、当然菊花賞。ここの予想オッズは・・・経験上1.3倍は出るでしょう。
悪くても1.4倍と予想。

【菊花賞一覧】
200806142147000.jpg


1人気1.3倍!!

予想通りです☆笑

そして、先ほどから散々匂わせているように・・・ここでも実競馬の再現です。笑
この世代・・・菊花賞を勝ったのは『皐月賞馬エアシャカール』。人気こそダービー馬アグネスフライトに次ぐ2番人気評価でしたが、覆しての勝利!!

人気こそヴァーヴと違えど・・・勝利するのは『皐月賞馬』でしょ!?笑

って、ことでこちらが結果☆
【菊花賞結果】
200806142152000.jpg


1着☆

実況でも『やっぱり勝ったのは皐月賞馬!!菊花賞馬は皐月賞馬だ!!2冠達成!!』って感じで言ってましたよ。笑
たぶん、若干実況フレーズが違うと思うけど。爆

まさに、エアシャカール世代としてのネタでした。笑・・・が、しかし、ここでネタは終わらない。笑
このブログを愛読してくださっている方なら、ここまでの経緯をご存じと思いますからお気づきでしょうけど・・・・

【父馬(皐月、ダービーの2冠、菊花2着)】
200806141918000.jpg


【母馬(皐月、ダービーの2冠、菊花2着】
200806141915002.jpg



【仔馬(皐月、菊花の2冠、ダービー2着】
200806142152000.jpg



親も親なら、子も子ですね。笑
どれも準3冠!!爆
なにも家族でネタを提供してくれなくても良いのに。爆


さて、、、お遊び気分の国内戦は、ここで終わりです。
ここからの世界戦(WBC含む)からは、本当にこのまま始動させるのか・・・それとも素材に回して次の相手を作るのか・・・の今後の方針が決まります。
初戦、スプリング、皐月、、のこの3戦のオッズ推移を見てSSはないと感じていますが、ダービーのオッズ伸びなども見て、希望がないわけでもないと期待している気持も当然ぬぐえていない状況。
全てはWBCのオッズに懸っているということです。

2権で挑むのは、、適正距離でもある長距離舞台WBCT。
SSなら3.5以下を期待。これは、1権4.0倍と想定し・・・2権で『0.5』のオッズ良化を見込んでの期待値。
ここで3.7~4.1前後では・・・SSと呼べる素質ではないと判断せざる負えません。3.6なら・・・まだ全然期待できるかな?

果たしてWBCTのオッズは???

【WBCT一覧】
200806142247000.jpg


2人気3.4倍!!!!!!

おお!!
3.5を切ってるので、ギリギリSSに届いているか!?
まあ、あってもSS㊦でしょうけど。笑
それでも期待を『良い意味』で裏切ってくれた素質に万歳☆
ナイス引き!!笑

ディープがいて、2人気ってとこがちょっと気に食わないけど。笑
しかも、自分の嫌いなプレイヤーがサイドしてるし、、、ま、いつものことですけど。笑

素質判定に個人差はあるでしょうが、自分の判断ではSS㊦と思います。
1権で3.9倍クラスかな?
あの配合で、これなら文句ないですよ、、、上出来上出来♪笑

素質がSSありそうだと思うや、、、即座に『程よい緊張感』を感じ始める。
そうそう、、、この緊張感を求めていたんですよ、この緊張感を☆笑

久々に始動馬らしい展開になってきてるじゃないですか!!笑

舞台は極東。
WBCTのイメージは正直良くないです。1.3倍でも1.5倍でも、1.6倍でも何度も4着にはじかれた苦い舞台ですから。爆
しかし、今回の条件はフリーが勝ちやすいと思っている状況で、まさに絶好のタイミング!!
①1強または2強形成の世代であるWBCは人気馬決着が多い。
今回でいえばディープとゼンノロブロイで極端に主力形成されていたはずです。(オッズ的に)
他のWBCでいえば、デゥランダルやタイキシャトル、サンデーサイレンスとイージーゴーアなどの世代を指します。

②距離適性と馬場状態、『適正や相性』の噛み具合。
ヴァーヴは、『中長距離』で、『道悪◎』が判明しています。
※道悪◎はスプリングで判明。
今回の舞台は、『長距離』、『やや重』・・・加えて、3歳出走のため斤量差が2kgある事。

良く、古馬にしてからのほうが良いと聞きますが・・・自分のイメージでは3歳出走の方が有利に思えるんですよね、、、根拠は『斤量差』だけなので、ただの思いこみの部分が強いですけど。爆

③プレイヤー側の波
これこそ個人の直感であったり、データによる判断をされる人もいるんでしょうね。笑
自分はもちろん『直感』派ですが。笑

自分の遊び馬の調子がよかったり、P馬の勝利や入着が非常に多く感じたので・・・波的にはいい感じだと思ってました。


文字で描けば、これほどの長文も・・・感じ取って頭で描く分には、これらの内容は数秒とかかりません。
ただただ祈る、、、そしてWBCT独特のファンファーレは終音し・・・あとはゲートの奇音を待つ。

夢の続きを、次へと繋げられるのかフリーズヴァーヴ!!
聞きなれているはずのゲート音が、不思議と新鮮味を増して耳へと澄み渡り・・・消えていく。

フリーズヴァーヴの位置取りは!?

2強併走す。

1人気ディープインパクト、、その名馬にヴァーヴは自らの尾をちらつかせるような前方位置で、最後方から4,5番手でしっかりと折り合っている。

馬列は縦長。

先頭はメイショウサムソン。その後ろにパワーズコート、ゼンノロブロイが最前線から3、4番手位置にいて・・・最後方はハーツクライ。

その差10馬身以上はあるであろう馬列の形成。

淡々とした流れで極東の時間は流れていく。
場所を問わずして、時間の流れる速度は一定であるが・・・時と場面、、、局面によって感じる時間の流れがこんなにも変わるものかと体感したのも、まさに久しい状況だった。

体感速度は思ったよりも遅かったつもりが・・・やはり『結果』を知るというのを恐れてか、若干現実逃避気味で傍観していた為に、WBCT演出のある風車が表示されるまでが、物凄く早く感じられた。

風車の色は・・・・期待感を削ぐ、白。

ヴァーヴに動きはなく、同じくしてディープにも目立った動きは見当たらない。

風車を過ぎれば、極東の舞台の激動を象徴したかのような滝がこだまし、架け橋へと続いて行き、それを過ぎれば再び緑のターフが広がっている。

そこは、見た目とは裏腹に勝負の直線、WBCTに終止符が打たれる最後の戦場!!

架け橋に差し掛かったあたりで、1000m通過タイムが表示される。


1000m通過タイム:1.00.2


WBCTにしては平均ペースより、、若干遅い?

それまで縦長だった馬列に変化が表れ始めた。

フリーズヴァーヴは大きく動きは見せないものの、徐々に・・・徐々に・・・上昇する素振りを見せる。
が!!!
先に仕掛けたのは、ヴァーヴの尾をかすめて追走していたディープインパクト!!!
それにくっついてハーツクライも最前線めがけて飛んで行った!!!!汗

フリーズヴァーヴ、、、これに反応したか!!??

ディープインパクト、ハーツクライの2頭を追って、、、急上昇!!!

その末脚は鋭く!!!早く!!!ハーツクライを一瞬で捕らえた!!!

しかし、ディープはハーツクライを颯爽と振り切っており、まだヴァーヴの1馬身前方を駆けている!!

メイショウサムソン、ゼンノロブロイらはあっという間に置き去りにした2頭!!!
3番手争いは、大混戦!!!

しかし、勝ち負けは2頭に絞られた!!!


1人気ディープインパクト、2番人気フリーズヴァーヴ!!!

その差・・・まだ1馬身!!!

残り200mを切った!!!

半馬身まで詰め寄ったヴァーヴ!!!

ランプはレインボーMAX!!!

よし!!あとは抜き去るだけ!!!ってとこでランプは一変!!!汗

赤→オレンジの点滅状態!!!汗 

抜き去るどころか、ディープがここぞとばかりに前に出た!!!汗

ぐぅぅ~、、、ここまでかぁぁぁぁぁ!!!


残り100mを切ってコンマ数秒、、、おそらく残り距離にして『50m』あるかないかの刹那か?




ディープに頭差抜けられて、、、後退したかに思われたヴァーヴの底力!!
ハナ差に詰め寄って、、、まくりに二の脚を加えて並んで、並んで、並んでぇぇぇぇ・・・

そのままディープと同時にゴール板を駆け抜けた!!!


果たして結果は!?


【WBCT結果】
200806142250000.jpg


大接戦の末の大金星☆★  


【WBCT結果】
200806142252000.jpg


WBCT 1着☆★

やりましたよぉぉ~☆やっと、始動馬らしい結果をお届けできそうで嬉しいです♪
序盤のオッズ推移には正直ガッカリさせられましたけど、、、やっぱりWBCに出してみないと分からないものですね。笑
最後のWBCTはハラハラしましたよ、ほんとに。笑



【フリーズヴァーヴの軌跡】
120:作成、極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
119:きさらぎ:1人気2.4倍 2着
118:調教、成績飼葉
117:調教、御当地飼葉←間違えて入厩。爆
116:調教、御当地飼葉、追い切り
115:スプリング:1人気2.1倍 1着
114:調教、飼葉スイカ
113:調教、御当地飼葉、追い切り
112:皐月賞:1人気2.0倍 1着
111:調教、飼葉メロン
110:極秘(まくり)、御当地飼葉、追い切り
109:ダービー:1人気1.5倍 2着
108:調教、成績飼葉アセロラ
107:調教、御当地飼葉、追い切り
106:菊花賞:1人気1.3倍 1着
105:調教、成績飼葉メロン
104:極秘(まくり)、御当地飼葉
103:WBCT:1人気3.4倍 1着
102:調教、飼葉松茸
~現在~




どれだけの方が、この記事をお待ち頂いたか分かりませんが、これでも精一杯早く書き終えたつもりです。爆
書いてる時に、、、ガメラさん、カフェさん、ミッチーさんからコメント頂きましたが、、お許しを。汗
自分もじぇんじぇん寝てないですから!!爆

 ※昨日の記事にコメントを頂いた皆さんへのお返事は後日にさせて頂きますのでお許しを!! 

もう眠くて限界ですZzzzzzzz



【おまけ】
200806142229000.jpg


鬼引きの2代目サラ遊び馬は順調に良素材となりました。笑



深夜3:22分完了。爆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。