フリーの不思議日記(心の叫び)
気負わず・気楽に、きまぐれに♪自由に生きるフリーが零す吐露空間.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第9話[カウントダウン]

【BEST STORY~最高の栄冠~】
※この物語はフィクションです
※小説ではなく初心者の書いた作文としてお楽しみください

第9話[カウントダウン]


ゼロプレジデントの皐月賞から早くも一週間が過ぎた。
俺は今日も仕事を終えて、いつも通りのお決まりコース。
カッコ良く響くセリフだが、言い換えれば主戦へ直行だ。
毎日毎日、主戦へ足を運んでは素材馬作りに励む事…もう三週間目。
流石に厩舎状況は潤ってきた。
待望の怪物上が一頭待機。
加えて怪物中、怪物下、サラ中というところまで漕ぎ着けた。
あと少し…あともう少しで、スタート厩舎が記念すべき一頭が誕生する!…という、その事だけを心の支えにただただ素材馬作りを徹底し、その素材馬作りは最終段階に入っていた。
しかし、その最終段階の最後の最後に様々な問題と壁が存在している事に、この時はまだ気付いていない。


あの皐月賞からクリアのゼロプレジデントは、翌日に日本ダービーを1.9倍というオッズで圧勝して1権を獲得。
これで青権(1権)と黄権を所持した状態になり、三歳のままWBCに出すか、古馬にしてからWBCに出すか迷った挙句…三歳のままという決意。
ダービーを圧勝した、そのままの勢いでWBCMの舞台に出走させていた。
気になるゼロプレジデントのオッズは1人気3.8倍!!
「よっしゃ!素質は文句無し!」
とクリアの声のトーンが上がる。
素質は間違いなくSS中以上確定。この主戦でこれ程の素質馬はフリーさんのフリーズ以来だろう。
結果は惜しくも2着だったが、クリアに悲観の色は無い。
むしろ、ゼロプレジデントの素質が自分の納得できるものだったという安堵感と、世界戦(WBC)でも好走する気配のあるプレジに満足そうだった。
その様子を見て、まるで自分の事の様に嬉しい気持ちにはなったが…自分が勝負する馬として見ると、これは非常に手強い相手だ。
何と言っても焼肉+飲み放題が懸かってるんだ、負けられない!
このゼロプレジデントに触発され、俺の気持ちは更に高ぶった!
「プレジに負けないくらいの素質馬を作って、絶対にクリアに勝つぞ!」と意気込み、サテと向き合った。



素質馬育成スタイルに切り替えてから一ヶ月が経過…。
そして、ようやく・・・ようやく素材馬が完成した!
片方の怪物上は性別問わずに作れば良いが、その相手となる方は性別が合わないと配合出来ない為、かなり苦労した。
怪物下と自家製配合して性別転換を図ったり、サラのガリ馬で妥協して配合したりして、ようやく辿り着いた怪物上の牡馬と牝馬!
性別が合い、素材馬が完成した日の夜はウキウキ・ワクワクして眠れない程興奮していた。
スタート厩舎の記念すべき始動馬だ。カッコ良い馬名を考えなくては!と、頭をフル回転させた。
仕事中も身が入らず、頭の中は始動馬の事で一杯。
よく考えて見ると、連投スタイルだった頃に馬名を一生懸命考えたり、こんな興奮状態が続いた事が無かった事に気付く。
「なる程ね。こういった楽しみも素質馬育成スタイルの醍醐味で、魅力の1つなんだな」と思った。

色々な馬名を考えたが、これこそ最初の始動馬に相応しいと思える馬名を見つけた。
「スタートモンスター」
ありきたりな馬名だが、様々な意味が込められている。
スタートには「新しく始まること。又は始めること。出発。出発点。スタートライン。」という意味があるが、まさにこの馬は俺にとって素質馬育成のスタートラインであり出発点。スタート厩舎という点でも合致する。
モンスターには「怪物。化け物。」といった意味がある。
スタート厩舎が新しく始めた素質馬育成スタイルで、初めて始動させる怪物…スタートモンスター。

馬名は決まった!
後は、タイミング良く配合するだけだ!
始動へのカウントダウン・・・意気揚々と張り切って主戦へ向かう。
勿論、クリアには連絡済み。仕事帰りに駆けつけてくれるだろう。
平静を装いながら普段通りに携帯と缶コーヒーを置いてサテライトを確保すると、次はメダルバンクの前へ。
暗証番号を入力して指紋照合を行うが、何度も「読み取れません。再度、指を置き直してください」の案内音声とエラー表示。
後ろには「まだ?早くしろよ」というような空気が漂う数人が並んでいる。
このままエラーを出し続けるのも気が引けたので「先にどうぞ」と最後尾に回った。
なぜか手が汗ばんでるし、少し震えてる?
このせいで指紋照合が上手くいかないのか?
「落ち着け俺!」と、何度も自分に言い聞かせていた。

結局、指紋照合が上手くいかず店員さんに直接引き出して貰った。
こんな事は初めてだ。
ガシャー…ジャラジャラ…と慣れた手付きでメダルを流し込む。
この瞬間は常時、おしぼり必須だ。
自分が座るサテライトは、おしぼりで画面を拭き、座って手の届く範囲は小綺麗な状態にするのが癖になっている。
ちょっとした弦を担ぐような儀式の様なものだ。
それからやっと、僅かに震える手でカード差し込み…暗証番号を入力。
この瞬間の為に、この渾身の一頭の為に、待ちに待って待ち焦がれて費やした一ヶ月。
長かった…。あらかじめクリアに言われていた始動失敗した時の、素質補充用の馬、怪物中も用意した。
さぁ、ついに配合だ!
父馬を選び、母馬を選び…あとは配合ボタンを押すだけの状況で事件は起きた。


「えぇっ!!??・・・こ、こ、これは…」








TO BE CONTINUED…
※更新は不定期ですm(__)m
スポンサーサイト
2月は毎日記事更新出来ました☆

こんにちは☆
今日もこれで毎日更新を継続し、明日は既に予約投稿記事を準備済みなので・・・2月全て、毎日記事更新を達成!!
あれだけ更新が滞っていた時期が半年以上続いていたのに、ここまで巻き返す事が出来ました。
ちょっと自分でも驚きです(*^。^*)はは

内容は全然特別じゃないものが多いですけど、やっぱり「継続は力なり」・・・それですね☆


今日は注目の中山記念です。
自分の大好きなリーチザクラウン、有馬記念馬ヴィクトワールピサも出てきますし・・・ちょっと豪華メンバー。
自分の応援馬はリーチザクラウン、レッドシューター、リルダヴァル、キャプテントゥーレ、ヴィクトワールピサの順ですが、中山でヴィクトワールが崩れるなんて考えにくいですよね。
なので....
◎リーチザクラウン
○ヴィクトワールピサ
▲レッドシューター
△キャプテントゥーレ
☆リルダヴァル


阪急杯の方には、大好きなワンカラットが出てくるので応援してます!!


個人的な想いですが・・・

競馬は勝ちに行くより夢を追え☆です(笑)
アンパンマンミュージアム

こんばんは☆
今日は三重県のアンパンマンミュージアムに行ってきました!!
どれだけ振りかのプチ家族旅行?
車も乗り換えてナビもあるし楽勝楽勝♪と思い、対して調べもせずに向かったんですが・・・これナビが無かったら到着できた自信があまりない。
さらに目的地に到着してみると・・・
1_20110226172831.jpg
2_20110226172831.jpg
3_20110226172830.jpg
ナガシマスパーランドにあったんかいっ!ってなりました(笑)
ナガスパに来るのは実に二年ぶりくらい。当時、まさか子供を連れてここへ来るなんてことは想像もしていませんでしたがねぇ~・・・。
それよりも、まさか自分がアンパンマンミュージアムに来るとわね(笑)

4_20110226172830.jpg
5_20110226172830.jpg
6_20110226172901.jpg
7_20110226172901.jpg
7-1.jpg

いやぁ、凄い!
子供がアンパンマンに凄く興味を示すことから始まったアンパンマン生活?ですが、これだけシリーズ一色の空間があると、もう圧巻です!
子供はもちろん、興味津々でしたが・・・それよりも姫の嬉しそうで楽しそうな顔を見ると、物凄く幸せな気分になりました(*^。^*)
8_20110226172900.jpg

ゴミ箱までもアンパンマンキャラクターなんですよ?隅々まで凝ってますねぇ~♪
9_20110226172900.jpg

観覧車!
実は、入園するまでは乗れるものだと思ってました(笑)
10_20110226172941.jpg
10-1.jpg

子供が特に興味を示し、大好きなメロンパンナちゃん☆とロールパンナちゃん。
DVDも一杯持ってますよぉ~!
11_20110226172940.jpg

こちらはアンパンマン号!
順番に並んでしっかり乗車!!パパも一緒に乗って発進しましたよ(したつもりの気分)!
12_20110226172940.jpg
12-1.jpg
12-2.jpg
うむ....11ヶ月にして、なかなかのハンドルさばきです!
流石我が子(笑)
いや、親バカですから(*^_^*)


こちらはパパが大好きなバイキンマンの仲間たちです(笑)
ほら~・・・でお馴染ホラーマン、そしてドキドキ先生ドキンちゃんです。
もぐりんもいますよぉ~。
12-3.jpg
13_20110226173019.jpg


SLマンもいました!アンパンマンをあまり見ない人は知らないですよね。
自分もここ半年くらいで一気にキャラクター知りましたから。
14_20110226173019.jpg

バイキンUFOにも乗りましたが、パパには狭いぞぉ!!
14-1.jpg


警察のお世話にもなりました。交番です。
刑務所にも入りました!
決して、人を殺したりはしていません!何かの間違いです!!
大体・・・そんな事する人相に見えますか?って話ですよ、まったく。
15_20110226173059.jpg
16_20110226173059.jpg

アンパンマン好きの子供達には、たまらない空間でしょう。
もう少し子供が大きくなって、自分でやりたい事、言いたい事を体現出来るようになったら、もっともっと楽しめる場所という印象を受けました☆
16-1.jpg
17_20110226173059.jpg

少し早目のお昼ご飯は、うんどんちゃんのやたいでうどん(笑)
自分と姫は、帰りに松坂牛を食べる予定をしていたので子供だけでしたが。
18_20110226173058.jpg
19_20110226173148.jpg


名古屋限定のプリクラとガラポンにも参加!
おもちゃもたくさん買ってしまい、諭吉が吹っ飛んで行きました(笑)
20_20110226173148.jpg
21_20110226173147.jpg
22_20110226173147.jpg
25_20110226173147.jpg

こちらも限定の商品だったんですが、珍しいですよね。
アンパンマンがバイキンマンの着ぐるみ、バイキンマンがアンパンマンの着ぐるみ!
26_20110226173233.jpg
27_20110226173233.jpg
ドキンちゃんが食パンマンの着ぐるみをしているものもありました。

アンパンマンミュージアムの全施設、エリアをコンプリートして自分と姫は帰りに遅めの昼食。
松坂牛の焼き肉店です。一升瓶というお店。
さっき約二年ぶりといいましたが、正確には2009年6月7日でした。
当時の記事がこちら→in 三重県
29_20110226173232.jpg
30_20110226173232.jpg
31_20110226173246.jpg
一切れ1150円の松坂肉です。
注文した時に、店員さんが驚いていました(笑)
清算時にも「特選松坂肉どうでしたか? 正直、4つという注文を聞いて驚きました」と言われました。
姫はそれに対して「幸せでした」と答えたそうです(笑)
普通、美味しかったです・・・でしょ(笑)


仕事事情により、心身ともに病み加減でしたが・・・そんなことがどうでもいいと思えるくらい、素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。
最高に楽しかったです。最高に幸せな時間でした。
これから先、もっともっともっと・・・こういう時間を味わう為にも、頑張らないといけない。
そう思い直した一日でもありました!
ありがとう、アンパンマンミュージアム☆
また絶対に行くぜ!!
28_20110226173232.jpg



※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(__)m


[ふみきちしゃん]
コメント遅れましたm(__)m
仕事が繁忙期だと大変ですね。自分も今はちょっと、仕事が凄く嫌な時期にさしかかってます。
やればやるほど不満も大きくなるという、なんとも微妙な状況にウンザリです。
やっぱりテキトーが一番なのかな(笑)
始動馬の驀進、期待してますからね☆


[MAXさん]
初めまして・・・ではないらしいですね(笑)
お読み頂き感謝です☆
最終話は、このペースだと100話は超えますので・・・気長に応援してください!


[クリリンしゃん]
いやー、お恥ずかしい一面を曝け出してしまいました(苦笑)
みなさん、抱えてるストレスは一緒なんでしょうけどね、サラリーマンは。
クリリンさんとは似たような状況ですし、お互いに無理せず頑張りましょうね☆
息抜きも忘れずに♪
ストレス

超繁忙期が長過ぎて…流石に隠しきれなくなって来たストレス。
常時、頭に血が登っているようなこのイライラ感。上司だろうが誰だろうが、誰かれ構わず噛み付いてます。
期限は守らん、精度は最悪、センスも無い。
謝罪の言葉もなければ、いけ飄々と先輩面…アホか。
ここ最近の口癖が…「口だけでなら誰でも言える!お前がやれや!」「ボケ」「カス」最低な愚痴ばっか。。。
理由はどうであれ、自分自身の口の聴き方は最悪。そこは反省しています。
ですが、それは筋の通った事がある場合での成立ちです。上下関係がどうであれ、一緒に同じ業種で仕事するんですから部下だろうがなんだろうが言い分はありますし、それは積極的に発言して伝えるべきです!
部下であり後輩ではありますが「手下」ではないし「奴隷」じゃないし「言いなり人間」じゃないんですよ!

はぁ~・・・見苦しい発言、申し訳ないm(_ _)m

今の状態の自分自身が物凄く嫌いです!
何か発散するものを見つけないと…。
とりあえず、明日は三重県にあるアンパンマンミュージアムに出かける予定です☆
家庭内に仕事感情を持ち帰るのは大嫌いなのですが、今は漏れでいる感じ…なんとかしなくちゃ。


※コメントを頂いた皆さんへのお返事は、大変申し訳ありませんが後日にさせて頂きますm(_ _)m
雨模様

おはようございます(^_^)☆
昨日は休暇でお休みでしたが、思った程疲れが取れてない(ーー;)
こうなると単日じゃ駄目ですね。今日、明日と頑張れば連休なので、それに向けて頑張ります!

そんな今日の滋賀県は朝から雨模様。
気温は随分と温かくなって来ましたが、やっぱり風は少し冷たいです。
こういう雨の日は、なかなか気分が乗りにくいですが…テキトーに乗り越えます(笑)

第8話[皐月賞]

【BEST STORY~最高の栄冠~】
※この物語はフィクションです
※小説ではなく初心者の書いた作文としてお楽しみください

第8話[皐月賞]


閉店間際、その日最後の皐月賞…クリアの始動馬ゼロプレジデントは、かのディープインパクトを抑えて堂々の1番人気の支持を集めて2.1倍というオッズで登場した!!
「良しっ!」
俺以外は誰も気付けない程、静かに握りこぶしを作って囁いた。
2.1…この数字はクリアが弥生賞2着だった時点で、皐月賞では最低限付いて欲しいと言っていたオッズ。
クリアがそのオッズを見て、横に俺がいる事を忘れたかのように画面に釘付けとなり、スタホの虜になっている。
普段からいつもスタホしているクリアだが、始動馬を走らせている時は明らかに異質の集中力、緊張感を纏う。
今までは気にも止めなかったが、この時にふと感じた違和感から…ひとつ気づいた事がある。
それは連投スタイルと素質馬育成スタイルのプレイヤーと決定的に違う「一頭一頭の重み」。
連投スタイルは結果的に思い入れが強くなる事は多くても、作成過程で思い入れが強くなるなんて事は非常に稀なケースだろう。
しかし素質馬育成スタイルは結果問わず、作成過程でも思い入れが強くなる馬は多い。
発動させる、その一頭を完成させるのに費やしたメダルと時間。
かといって稼ぐ保証の無いリスクを背負って遂行する覚悟と努力。
それらが凝縮された珠玉の一頭、渾身の一頭。
今だからこそクリアが鬼気迫るオーラを纏うのも納得出来た。

皐月賞…。
1番人気ゼロプレジデントは5枠7番黄色帽子。
2番人気ディープインパクトは2.9倍、7枠12番橙色帽子。
この抜けた二頭以下は、オッズ的に大きく離されてマイネルレコルト、アドマイヤジャパンと続く。
各馬がゲートに収まり、ガシャン!という聞き慣れているゲート開音により牡馬クラシックの幕開け。
先手争いはコンゴウリキシオーとビッグプラネットの二頭。それを見るようにゼロプレジデントが三番手に付け、アドマイヤジャパン、ローゼンクロイツと続く。
ディープインパクトはやや後方だ。
目まぐるしく隊列が変化する事も無く、各馬が各々の位置どりで自分の競馬を展開する。
馬場状態は良…クリアはプログレスからスタホをしているだけあって、途中で表示される通過タイムを毎回気にしている。
縦長の隊列のままレースは進み、ゼロプレジデントは折り合いも付き、個人的にはかなり期待できそうに見えたが…
表示された1000mの通過タイムは59秒2。
それをみてクリアがポツリ。
「うわ…59秒前半かよ。ハイペースだなぁ…プレジの位置で持つかなぁ」
徐々に動き出す各馬、コンゴウリキシオーとビッグプラネットは早々に後退、押し上げられる様に先頭に立ったゼロプレジデント!
そのすぐ後ろで近くにいたローゼンクロイツは馬群に沈み、さらにアドマイヤジャパンは伸びを欠いて四番手でもがいている。
先行勢に苦しい展開なのは明らかだったが、ゼロプレジデントが完全に抜けた!!


…かに見えた、その瞬間。
バイアリーターク並の鬼脚で迫り来る後方勢。
明らかに脚色が違うのはダンスインザモアとシックセンス、そしてディープインパクト!!
猛然と襲いかかってくるディープインパクトとゼロプレジデントの差は二馬身半、残り100m。
苦しいゼロプレジデント、見る見るディープインパクトとの差が縮まって行き、更に後ろの勢いもかなり良い。
「一着は無理だな。せめて二着で黄権だけでも貰えれば…」とつぶやくクリア。
ゴール板を目前にディープインパクトがゼロプレジデントに並び、そして一気に頭一つ前に出た。
そしてゼロプレジデントはシックスセンス、ダンスインザモアらとほぼ同時にゴール板を駆け抜けた。
目視では着順を正確に判断出来ない程、際どい併入。
果たして結果は…?

表示された到達順位は1着ディープインパクト、2着ゼロプレジデント、3着シックスセンス。
「ふぅ~、なんとか黄権貰えて助かった。見てて疲れる演出だったなぁ。勝ち切れないけど好走してるし次はダービー行くわ」
と、胸をなでおろす様にクリア。

♩~♩~…
皐月賞が終わると同時に閉店の音楽、蛍の光が流れて来た。
帰り仕度をして、主戦を出た二人。
俺が恐る恐る「プレジの皐月賞、惜しかったな」と声をかけると、クリアは意外にも明るく「2着なら納得しないと。まだ序盤。勝負はいつもWBC以上で走るかどうかだっていってるだろ?」と平然。
返す言葉の間も無く「急にどうしたんだよ?いつもは着外でも笑いながら次がある、次があるって!と言ってきてたくせに。」と冗談気味でクリアに言われてハッとした。
そうか…俺は今まで超素質馬を作成する大変さを知っているつもりでいただけで実は知らなかった。
だからクリアが一生懸命作った渾身の一頭に対しても、特に言葉を選ぶことをせず自分の馬での出来事と同じ捉え方で接してきていた。
それがここへ来て、素質馬育成スタイルに切り替えた俺。
その大変さを身を持って経験している真っ最中なのだから、ゼロプレジデントという一頭の重みは重々理解出来ている。
それが影響して、今までとは違い恐る恐るになったんだろう。
今まで軽率だったな…と凄く反省し…
「以前は始動馬一頭の重みを分かって無かったみたいでさ…今になって反省した。今まで軽々しい発言ばっかで多分、クリア腹立ってただろ?ゴメン。」と素直に謝った。
するとクリアは「おいおい冗談だって!何、真に受けてんだよ!今更、何を気遣ってんだ。どう反応して良いか対応に困るわ!謝らなくて良いから!」と照れくさそうに焦っていた。
「クリアって、やっぱり良い奴だな」と俺が言うと、クリアからは「当たり前だろ!女の子にも良くカッコ良くて頭も良くて優しくて完璧な人ですね…って言われて、オレはモテモテなんだぞ!」と返ってきた。
「ふ~ん、そうなんだ。すご~い」と素っ気なく返すと、クリアは少しふくれながら「おい、嘘だと思ってるだろ。スタートには隠してただけ、秘密にしてただけなんだからな!」と嘘の下手なクリア。
「まあ、今言ってた中の4つの内、1つは嘘じゃないと認めるよ」と俺が言うと「かっこ良いってやつか?それとも頭が良いってやつ?それともやっぱり完璧な人ってやつか?」と的外れなクリアに思わず笑った。
「さぁな。正解は秘密」と俺が笑うと、クリアも笑いながら「お前が真面目な顔して謝ってくるから、場を和ませる為に嘘八百の演技して疲れたわ、バカ。」と言ってきた。
「ははっ。ゴメンゴメン。でもさ…プレジは俺との勝負馬だけど、俺…そんなの関係無くクリアの馬は、いつも本気で応援してるからな!」と伝えると、クリアは「また反応に困る様な事言うなよ…なんか聞いてるこっちが恥ずかしいだろ。でも・・・ありがと。それはオレも一緒だからさ、お互いに気を使い過ぎずに今まで通り楽しくスタホしようぜ」と言い、その日を終えた。

友達という表現から親友へと表現が変わるのに、一体どれだけの月日が必要なんだろうか?
これといった目安が存在しないのなら、出会って一年足らずの関係だが、間違いなくクリアは俺にとって大親友だ。


帰路途中のクリアが車中で…
「たかがゲームの事であんな真面目に謝ってくるなんてなぁ…。スタートって生真面目で…最高に良い奴だな」と心中で囁いた。


お互いにその心情は知る由も無いが、そこには確かに特別な絆が芽生えていた。







TO BE CONTINUED…
※更新は不定期ですm(__)m
100億とは…?

おはようございます(^_^)☆
多忙の毎日ですが、明日は計画通りの休暇。
我ながら文句無しのタイミングで休暇です。休日宿直明けから始まる一週間の丁度真ん中、仕事が輻輳して疲労が蓄積したところで、ちょっと身体を休める休暇を取得するという計算、予定通りです。
予想外だったのは、仕事の物量が更に倍増され気味なところでしょうか…(; ̄O ̄)

競馬で100億くらい当たりませんかね?
そしたら、借金返して家もドでかくしてスタホ3も買って置いて仕事は辞めないけどテキトーにこなして…ってダラけるのになぁ(笑)
急にそんだけの金が手に入ると人生が変わるんでしょうね…俺の場合は、ダメな人生へと(笑)
100億かぁ…ペソで言ったら何億ペソですか?( ̄▽ ̄)



※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(_ _)m


[ふみきちしゃん]
いつもコメントありがとうございます☆
人間性ですか?基本、テキトーで成せば成るって感じで生きてますが(笑)
≫めっちゃ構成考えてこの話、形にしてるでしょ???

めちゃくちゃという程ではありませんが最初から最後までの話の流れは完成させてから書き始めています。
始まり方と終わり方を考えるのに一ヶ月、ストーリーを考えるのに一ヶ月。
一番悩んだのが登場人物の名前や個性、馬名といったもので一ヶ月です。
なので、構想三ヶ月といったところですかね。
ふみきちさんの様に、様々な文を汲み取って読んでくださるのは書き手とし非常に嬉しく思います!
現時点では教えられませんが、随所に隠された秘話は完結後に暴露しますのでお楽しみに(笑)


第7話[十人十色]

【BEST STORY~最高の栄冠~】
※この物語はフィクションです
※小説ではなく初心者の書いた作文としてお楽しみください

第7話[十人十色]


当時、この主戦で高レベルな育成をしているのは俺が見る限りでクリアとフリーさんの2人。
店内殿堂ランキングの構図がそのまま当てはまる形。
ここで言う「高レベルな育成」と言うものは、俺が上手いと思っている人たちに限定して言いたい。

¨スタホは結果云々ではなく、楽しんだもの勝ち!¨

連投スタイルだった頃も、素質馬育成を始めた今でも、常々そう思ってプレイしている。
様々な場所で「上手い」「下手」が議論されてる事があるが、どうも一部では論点がズレてるような気がしてならない。
よく有りがちなのが「素質馬育成スタイルの人」「素質馬で結果を残す人」を上手いと表現し、「連投スタイルの人」「オッズが悪くても結果を残す人」の事を、まぐれ だとか運、下手と表現されているように思うからだ。
果たしてその考え方はどうだろうか。
簡潔にまとめると素質馬育成スタイルの人は上手い、それ以外は下手という表現に限り無く近い。
ならば、SSを量産する一方でサテライトを叩いたり周囲のプレイヤーに不快な思いをさせるマナーの悪いプレイヤーを果たして上手いと言えるだろうか?
おそらく大半の答えがノーと返ってくるだろう。
自分の意思や思想を表現して伝える事と、それを強要する事とを履き違えないで欲しいと強く想う。
この俺の意見や思想に対しても然り、強要は勿論…共感を求めたり賛同を催促しているわけでは無い。
意見は様々であり多種多様、十人十色。
しかし、絶対的な正解は無いにしても常識的な事を逸した時点で、それは少なくとも正解ではなくなっているはずだ。

何も全ての人がそう表現しているわけでは無いのは重々承知の上。
一部の人に物言いしたいだけだ。

スターホースというジャンルはメダルゲーム。
そう、ゲームという枠組。
ゲームの価値観は様々ながらも、楽しくプレイ出来る事に越した事はないでしょう。
楽しいと思えないのに、何を好き好んでプレイする必要があるのか?と個人的には思ってしまう。

¨結果云々よりも「楽しくプレイ出来ている人」が上手いプレイヤー¨

俺はそう思っている。
勿論、何度も言うように常識的な事、マナーを逸していない事が大前提での話。
そういった意味を含めても、クリアとフリーさんは上手いと思うし、それでいて結果も残しているのだから素晴らしい。
若干1名、素質馬を育成するレベルは物凄く高いのだが、いかんせんマナーが悪く評判も最悪な厩舎が存在している。
後に、俺と…スタート厩舎と大激突する厩舎なのだが、それはバージョンアップしたFOURTH AMBITIONでの話であり、少し先の出来事になる。


さて、随分と話が遠回りしてしまったがクリアの始動馬ゼロプレジデント。
弥生賞2.8倍2着から、一週間経過した平日の閉店間際にその出走チャンスが訪れた。
他プレイヤーは俺を含めて2人、三歳戦でのプレイヤー馬出走は無し。ほぼ単独濃厚で絶好機。これをさすがにクリアは見逃さないし、見過ごさない。
「オレ、プレジを皐月賞に出すわ。分かってると思うけど、プレジはお前との勝負馬だからな」とクリア。
確かに宣戦布告したとはいえ、まさか一頭一頭が勝負対象になるとは思っていなかったが、勢い余って「分かってる。まあ、負けないけど」と意地を張った。
「へへ…。まだ始動馬も完成させてないのに随分と強気だな。負けた方は焼肉だかんな。」と既に勝ち誇ったように返してくるクリアに対し、俺は意地に意地を重ねて張って「ああ、臨むところだ!負けた時の条件に飲み放題の条件も忘れないでくれよ?俺、結構飲むから」と続けた。
するとクリアは「スタートさぁ…、自分でどんどん条件厳しくして大丈夫かよ?オレ、遠慮しないし、容赦ないからな」と言い、それに対して俺は「うん、知ってる。マックで何食わぬ顔して…オレのLセットな!とか言う、酷い奴だもんな」と返すと、お互いに表情が緩んだ。

その数秒後…クリア厩舎注目の始動馬ゼロプレジデントが皐月賞に登場した!





TO BE CONTINUED…
※更新は不定期ですm(__)m
ささいな出来事
おはようございます!
ついさっきの出来事なんですが、今日は休日宿直で・・・いつもとは違う時刻の電車に乗っていたときの事です。
いつもは目的駅まで到着すると、「左側の出入り口」から降車するんですが、今日は「右側の出入り口」からの降車だったようで・・・いつも通り、左側でドアが開くのを待っていたら、、、

案の定、後ろの方でピシャーッってドアが開いて、めちゃくちゃ恥ずかしい想いをして振り返って降車しました・・・。


ぶっちゃけ、振り返るのが恥ずかしいので次の駅まで行ったろかっ!とさえ思いましたが、根性無しでした(笑)
このもどかしい気持ち、どこにぶつけたら良いんでしょう?


手抜き記事?
いやいや、今から仕事なもんで・・・・。

え?言い訳?いやいや、これは理由というのです(笑)



※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(_)m


[ふきみちしゃん]
その気持ちも物凄く分かります!
でも、「純粋に楽しむ」事と「満足できるかどうか」は別問題ですよ(笑)
励みになるコメントに毎回感謝です!!
第7話は明日になったと同時にアップされますのでお楽しみに☆
もしかしてブログ連続更新、一ヶ月突破?

こんにちは☆
タイトルは記事内容に全く関係ありません!
ふと思った事をタイトルにしただけです(笑)
それにしても何年振りかに連続更新一ヶ月なんじゃないかな?いや、まだ一ヶ月たってないか?
でも、この調子だと確実に二月は毎日更新出来ますよねぇ~・・・。
もう勝負は勝ちですよね?ニヤリ


今日の滋賀県は、天気も良く・・・気持のいい休日です(*^。^*)

子供の断乳から三日経ちましたが、その効果は日に日に現れています!
不機嫌のムラが大きく減少し、安定した精神状態が続きます。
夜は眠くなると若干、悪くなりますが・・・授乳無しでも眠りに付きます。睡眠時間も長くなり、姫の苦労も若干ですが和らいだようです。
最初の三日は大変だと聞いていましたが、我が子の可愛さ余って・・・全然、苦とは感じませんでしたね。
そこらへんは個人差があるんでしょうけど、生まれてから9割方は同じ部屋で、同じ空間で一緒に寝ています。
その分、宿直などで鳴き声が聞こえてこない就寝時は寂しいなんてもんじゃありません。
より一層、「早く逢いたい」と抱くものです。

そんな明日は宿直です。
溢れかえった仕事をこなして気分を紛らわせるつもりです!


1297004351.jpg
3月に発売されるGLAYのコンセプトアルバム「rare collectives」Vol3.4。
個人的には今まで未収録だった曲にしか興味はありませんが、当然購入します(笑)
ファンとしては当然カップリング曲なんて全部聞いてるし、ライブ音源もDVD化されていれば見てるし聞いてます。
未収録曲ばかりはさすがに聞けませんからねぇ・・・(苦笑)



BEST STORY~最高の栄冠~への感想コメントをいくつか頂き、ありがとうございますm(__)m
何分、初めての取り組みですから文脈におかしな箇所も多々あると思いますが、期待に応えられるように頑張ります!
書き始めた頃から、完結までの全体ストーリーは考案し終わっています。
あとはどこまで話を膨らませて展開していけるか・・・といったところです。
第一話から、色々な隠れた仕掛けを盛り込んでいます。どこまで気付いて頂けるかは分りませんが、ふみきちさんが反応してくださってるように一部の文面も汲みとって頂けると、非常に嬉しく思いますね(^u^)

あまり多くを語ると止まらなくなるのでやめておきます(笑)



※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(__)m


[米雨さん]
こちらで「も」、お久しぶりです(笑)
>>「デジャヴュ」が正解です。

正解を教えてくださって感謝です☆
それにしても・・・デジャヴュ?そんなの発言したことないです(笑)
いつもデジャブかデジャヴって言ってました。
夢を見るのは眠りが浅い?多分、超繁忙期が原因です!
もう忘年会したいくらいです(笑)


[ロデオさん]
どうもです☆
>>コメント返しをしたい気持ちはあるのですが

掲示板での話ですかね?
ロデオさんが思っているより、みんなは深くとらえていないと思いますので・・・ロデオさんの納得するタイミング、マイペースで参加して頂ければ良いと思いますよ。
色々な事情がおありだと思いますので、そこは掲示板のみんなも理解している部分だと思います。
こういったロデオさんの心遣いに感謝です。ありがとうございますm(__)m


[ふみきちしゃん]
よく文章をお読みになって下さってますね!!
非常に嬉しいです☆
感情移入しやすい文章を・・・と念頭に置いて書いてるつもりなんですが、なかなか言葉って浮かばないんですよね。
そういった意味では、その一文はある意味「素質馬育成を始めたばかりの心情」を少し表現できた文かなと思っています。
まだまだ印象不足ですけどね(苦笑)
ふみきちさんと同じで、自分も元々は連投プレイヤーでしたから・・・その気持ち、分ります!
でも、純粋にスタホを楽しむなら連投スタイルが一番だったような気もしてるんです(笑)
ふみきちさんはどう思います??


[クールさん]
お久しぶりです!!
>>自分の原点はなんといってもフリーさんのフリーズやバナナさんの馬達でしたね!

自分も一緒で、バナナさんの馬にはかなり影響受けてます!
未出走漬けで出来たフリーズなんて、バナナさんの真似しただけですもん(笑)
育成派は変に知識があるので、純粋にスタホを楽しめているか?と言われれば疑問な部分もありますよね。
なので、自分は純粋にスタホを楽しむなら連投スタイルが良いと思っているくらいです!
それで満足できるかは別問題ですけど(笑)
続編の期待、ありがとうございますm(__)m
第6話[大きな一歩]

【BEST STORY~最高の栄冠~】
※この物語はフィクションです
※小説ではなく初心者の書いた作文としてお楽しみください

第6話[大きな一歩]


クリアへの宣戦布告から二週間が過ぎた。
あれから俺はひたすらガリガリガリ…。メダルの消費速度は想像以上で、数万円があっという間にメダルへと姿を変えた。
目標へと一直線にガリ戦略を徹底して行い、SS作成の為に素材馬作りに励んでいた。
その頃クリアはというと、一足先に始動馬を完成させていた。
それもそうだろう。前回の始動馬から実に一ヶ月ぶりとなる発動馬だ。元々、素質馬育成スタイルのクリアと俺とでは準備期間に差があり過ぎる。
クリアが完成させた始動馬の名はゼロプレジデント。
素質馬の扱いは慣れたものでSECOND FUSIONでは二万馬ジオロレックス、現在のTHIRD EVOLUTIONでもフリーズに次ぐ店内殿堂二位に君臨している獲得枚数30020枚のダイヤモンドダストを輩出している。
そのクリアが始動馬として発動させて来たのだから、このゼロプレジデントも当然SS級の素質で間違いないだろう。
脚質はクリアの好きな先行。始動馬の大半は先行脚質だ。
注目の初戦は弥生賞で2.8倍2着。いつも通り慎重に単独出走を狙って、そのままで放牧状態。
牡馬だし、次は間違いなく皐月賞…。本人曰く2.1のオッズは付いてくれないと困るらしい。
素質馬育成に取り組むようになってから気にするようになったPO。
ペイアウト(PO)というもので、機体にインされたメダル総数量に対しての還元率期待値といったようなものをそう呼ぶらしい。
オッズにも影響を及ぼすらしく、POが高ければ高いほどオッズは付きにくく、POが低ければ低いほどオッズは付くらしい。
例えばPO90のところで弥生賞2.8でもPO80のところでは2.5というのもあり得るという事だ。
俺もあまり詳しくは調べていないので根拠と言われると説明出来ない部分。
この主戦でのPOは88。90くらいが一般的らしいので若干ここは低め。
まあ、今まで気にならなかったのだから素質馬育成を始めたからと言って、今更どうこう言うつもりも無い。
とにかくクリアのゼロプレジデントが叩き出した弥生賞2.8というものは、これまでの俺からしたら考えられない高レベル。
今までの弥生賞デビューで最高オッズは3.9がやっと。素質で言えばサラ中といったところだが、連投プレイヤーからしたら稀の素質馬。
それでも嬉しくてクリアに自慢していたくらいだ。
クリアを相手に競い合うという事は、結果は時の運とはいえ…最低弥生賞2.8倍、それくらいの高レベルに達しなければいけないという事。
ガリを始めてまだ二週間だが、やっと怪物中を一頭と怪物下が一頭、サラコメのガリが一頭と初代ガリの状態。
クリアのサテで「怪物コメ」を見た事は良くあったが、自分の馬で初めて怪物コメを見た時は流石に震えた。
怪物なんだし、もう発動出来るんじゃないか?とさえ思ったが、目を輝かせていた俺を察してか、横にいたクリアが「やっと怪物に上がったな。G3かG2で素質だけ確認して、結果見合いで素材にすれば一歩前進。まずはその馬を軸に怪物上を完成させて待機。そこから相手作りするのが基本的な流れ。
まあ…どうするかはスタートに任せるけどね。」と親切ながらに淡々とした一言。
クリアは怪物コメなんて見慣れているから当然か…とも思いながらも、感動に水を刺されたような違和感からつい「クリアって怪物コメを初めて出した時の嬉しさや感動って覚えてる?」と聞いてしまった。
するとクリアは…
「怪物コメを初めて出した時かぁ~。嬉しかった印象はあるけど、それほど感動したって覚えがないかな。だって、ほら。オレはプログレスからスタホしてるから、スタホ2は最初の頃から素質馬育成してたもん。
怪物が出来るのは、ただの通過点でしかなかったから。」とあっさり言い切る。
クリアに悪気が無いのは分かっていた。
だから「お前にとっては通過点でも、育成を始めたばかりの俺にとっては大事件なんだよ!」という、こっちの気持ちも配慮してくれよという想いは、口にはせず胸の内に押し殺した。
俺の目標を知っているクリアの助言は、それに対しておそらく間違っていないと思えたからこそだ。
怪物コメなのだからスタホ2でいう、セガ基準で言っても怪物には間違いないが、それが俺達で言う超怪物…すなわちSSではない。

しかし、連投プレイヤーから一気に素質馬育成スタイルへと切り替える過程には、様々な誘惑を振り切らなくてはいけない事実。
分かっていた事。
そう…分かっていた事なのに、その状況に立たされて初めて理解出来る事は多くある。
正確には「分かっていた事」ではなく、「分かっていたつもり」なのだ。

『自分で本当にやり切る自信あんのかよ?スタートが考えてるほど、SS作成する事は簡単じゃねぇぞ。』

クリアの言葉がズシリと重い。
経験者は語る…よく出来た言葉だ。
怪物コメの誘惑を払拭し、そこで更なる堅い決意を胸に育成に取り組み、怪物中を一頭と怪物下が一頭、サラコメのガリが一頭と初代ガリという厩舎状況までくる事が出来た。
この短いようで長い二週間の葛藤は、この先も忘れる事はないと思える程、素質馬育成プレイヤーとして大きな一歩を踏み出せた時間だった。





TO BE CONTINUED…
※更新は不定期ですm(__)m
デジャヴ

おはようございます(^_^)☆
最近、色々な場面で…「あれ?これって以前に体験した事あるような気がする」と思う事が多いです。
いわゆるデジャヴというやつです!
あれ?デジャブでしたっけ?デジャヴーでしたっけ?と迷った挙句、調べもせずに間をとったようにデジャヴでまとめ上げる(笑)

デジャヴのそれは大概、夢で見た事あるものだそうですが…その夢が不吉な夢だったら不安になりません?
迷信で「人が死ぬ夢や、家族の不吉な夢は逆に縁起が良い」なんていうのもあるくらいですから一概に言えませんが気分は良くないですね。
今週の競馬の勝ち馬が分かる夢とか見れないかなぁ…って、それじゃデジャヴじゃなくて正夢ですね(笑)



※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(_ _)m


[ポテトチップスさん]
はじめまして!
≫もうブログ更新しないとおもいます。全抹消してましたから

そんな事ないですよ。全抹消も掲示板で本人から報告されてましたけど、彼に限っては珍しい事じゃないです。
むしろ、全抹消は彼らしい行動のひとつです(笑)

≫あのひといろんな意味でヤバイですね。

表現は様々ですが、自分からしたら彼は「凄い」人です★


タイトルがありません

今日は2月5日分の振り替え休日。
繁忙期も一時期に比べると鎮静化・・・したかに思いましたが、ちょっとした間隙からわずかに噴き出すと止まりません。
超繁忙期とはそういったものなのかもしれません。


さてさて....
スタホユーザーの大半が、今はスタホ3の話題で盛り上がってるんでしょうね。
SH3_aou.jpg
自分はトッシィさんのブログでの報告を心待ちにすることにしてます(笑)


子供の方は・・・今日から昼間の授乳を制限。
来月の一歳からは完全に授乳を卒業させます。さすがに泣きじゃくって可哀相ですが、乗り越えてもらわないとしょうがありません。
大変ではありますが、苦にはなりません。
そこが子供と親との、見えない絶対的な絆と愛情の繋がりなんでしょう。
StarHorse3

こんばんは☆
スタホをしなくなって一年以上経過しましたが、バージョンアップして差ほど経っていないのに新作の発表がされてたんですね。
久し振りに公式HPを覗いたら・・・StarHorse3発表!
カードデータはおそらく引継できないでしょうし、スタホ2をしているプレイヤー達にとって、このタイミングでの発表はモチベ低下にも繋がりかねないんじゃないですかね?
SH3_aou.jpg
まあ・・・俺には関係ないんですけど(笑)

プログレスみたいに、もう少し長い目でプレイさせた方がいいと個人的には思いますけどね。
一年足らずでランキングがリセットされたりするのは個人的にモチベ低下の要因です。
今は過去の殿堂馬も回数制限付きで殿堂馬レースに出せるみたいですけど、自分はFEを最後にプレイしていないので体験してないし....。
なんにしても、少しでもヘビーユーザーを満足させられる作品でありライトユーザーも親しめて楽しめる作品であれば良いですね☆
自分がスタホ復帰する頃にはスタホ6とかになってたら、笑いますね(笑)



話は変わりますが・・・
i Padを購入した事によってパケ放題を解約したのでスタホネットを見る機会が激減。
久し振りに覗いてみたらラッキー馬主に当選してました!!
んで、明日で終わり(^u^)ぷぷ

なんだかなぁ~( 一一)
もう月曜日です

あっという間に三連休が終了(T_T)
両親も子供に会えて凄く楽しそうでしたが、帰り際はいつも寂しそう・・・。
その場は満足感で溢れていても、やはりその一時が終わると満足しきれないものなんでしょうね。
いつもその光景を見ると切なくなります。

次に会えるのは約一カ月後。両親にとっても子供にとっても長い月日でしょうね(-"-)
そんな子供も先日11日で11カ月を迎えました☆
早いものですが、わずか一カ月後には1歳!!
一年って凄いです(笑)

三連休は、両親と子供のふれあいタイムが大半を占めてました(笑)
何気ない会話で盛り上がったり、昔の話や一年前の今頃の話なんかを振り返って談笑。
トイザラスでおもちゃ巡りもしましたし、竜王アウトレットパークにも行ってきました!
park_phO14.jpg
これで4回目か5回目ですが、目的があっていくと楽しい場所です☆
何気なく行くような場所ではないですね、個人的には。


さて、温かくなったり寒くなったりと・・・なんとも不安定な時期ですが、今日からまた一週間が始まりますね。
自分は2月5日の振り替え休日を16日に設定しているので二日頑張って休日、二日頑張って休日の流れですが(笑)
日曜日の20日は宿直ですが、来週の水曜日も休暇を取得していますので随分と楽な日程です。
何をするにしても、やはり計画性をもって組み立てないとね?(笑)



※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(__)m


[エロエロ生徒会長さん]
ノーコメントでスルーされても粘り続ける者です(笑)
ろうそくでいぢめられて喜ぶフライトくんなんて事は、口が裂けてもバラしませんので安心してください!!
って、誰が大仏じゃいっ(゜レ゜)
>>うちの姫の書いてた小説より10倍は面白いですよ!
お褒めのお言葉に感謝ですm(__)m
姫さん、小説書いてるんですが?それは初耳ですねぇ~☆
どんな小説ですか?まさか・・・・(笑)


[ふみきちさん]
コメントありがとうございます★
楽しんで頂いているようで、非常に嬉しいです!!
>>行き着いた先は育成派なれど、その過程って人それぞれですよね!

そうですよね。
変な、ひとりよがりなサイトでは「育成派じゃないプレイヤーは下手」みたいな言い方される事が多い気がしますが、スタホは楽しくプレイできていれば「上手い」んですよね。
そこを理解していない人が多すぎる。自分の思想を人に押し付けてる人が多すぎです。
そこらへんも含めて、BEST STORYを描いていくつもりです☆
ブログはもう発見しましたので時間がある時に、コメントします★
おもちゃ

あれほど待ち焦がれていた三連休も今日で終わり?
楽しい時間って、嫌な時間の数百倍早く時間が過ぎてしまっているように感じちゃいますね( 一一)

両親が遊びに来てくれるたびにおもちゃの数が増えて行きます。
もの凄い勢いです(笑)
主にアンパンマンシリーズが多いですが・・・
1_20110212190704.jpg
3_20110212190703.jpg
5_20110212190702.jpg
7_20110212190734.jpg
6_20110212190734.jpg
8_20110212190733.jpg
2_20110212190703.jpg
4_20110212190703.jpg
上記画像は持っているアンパンマンシリーズのおもちゃですが....
持っている一部のおもちゃの数だけでも相当です。
紹介しきれません(*^_^*)

絵本の数も多いですし、DVDの数もかなりです。
それなのに、懲りずに来週の給料日には次のDVD購入を目論んでいるんですから、親ばかに加えて孫ばかの脅威は衰えるところを知りません(;一_一)
近所で親しくなった方からも「おもちゃがいっぱいあって凄いですね」といわれる始末。
甘いんですかねぇ~・・・大きくなったら厳しくしないと。

31R2QMQ6VDL__SL500_AA300_.jpg
51z3Z9fepCL__SL500_AA300_.jpg
ま、とりあえず次のアンパンマンDVDはこの2枚で決まり(笑)
第5話[スタートとクリア]

【BEST STORY~最高の栄冠~】
※この物語はフィクションです
※小説ではなく初心者の書いた作文としてお楽しみください

第5話[スタートとクリア]


素質馬作成…決意を新たに始まった俺のスタホ生活。
目標は決まったものの、一体何から着手すればいいのやら…整理も付かないままでは始まらない。
とりあえずクリアに連絡した。携帯から聞こえてくるコール音がSWBCのファンファーレなのには、いつ聴いても笑ってしまう。
せめて着メロとして使うよなぁ…と思いふけっていると
「もっし~」とクリアの声が現れた。
俺もすかさず「もっし~」と言葉を返し、「ちょっと相談があるから、いつもの場所に集合な」と食事に誘うと「了解♪」とすぐに返ってきた。
それから数分後にはクリアが車でやって来た。

いつもの場所…主戦場の近くにあるマクドナルド。
「オレ、いつものやつな」満面の笑みでクリアが俺に言ってくる。
「おいおい、自分の分くらい自分で・・・」と切り返そうとした瞬間…
「相談あるんだっけ?別にオレは帰っても良いんだけど?(笑)」
子供の様な笑顔だが、言っている内容は汚れた大人の駆け引きだ。
「はいはい、分かったよ。  じゃ、テリヤキのセットとベーコンレタスバーガーのセットを…」
するとすかさずクリア「あっ、オレのLセットな!」
「ん。テリヤキの方はLセットで。ったく…抜け目ねーなぁ。お前から相談受ける時は焼肉屋にするからな。」と俺が言い返すと、「分かればよろしい♪でも、スタートに焼肉おごる金があるなら、メダルを買うけどな(笑)」とクリア。
完全なスタホ中毒者だ。
まあ……人のこと言えないけど・・。

「はい、お待たせしました」と慣れ親しんだ綺麗な女性店員の0円スマイルと一緒にメニューが届いた。
テーブル席に向かいながら肩をぶつけて来て「なあ…あの店員さんと仲良いのか?親しそうに話してたし…。あっ、口説いてたんだろ!?そして、更にイヤラしい目でジロジロみてたんだろ?」とクリアがいぢって来る。
「ははっ。お前と一緒にすんなよ、このエロ親父」とたわいも無い会話が続く。
それぞれハンバーガーを食べながら、これまでの経緯を事細かに話した。
俺の目標を聞いてクリアはこう言った。
「今までのスタートのプレイスタイルから、一気にあの馬を…フリーズを目指すなんて無理だろ。いつも俺にそんな素質馬作成スタイルでスタホが楽しいのか?って聞いて来てたのはスタート自身なんだし…言いたい事は分かるだろ?
自分で本当にやり切る自信あんのかよ?スタートが考えてるほど、SS作成する事は簡単じゃねぇぞ。」

クリアの言っている事はもっともな意見だ。
だけど、そんな事で引き下がるほど浅い決意じゃない。
「分かってるよ。お前のいう通りだと思う部分はある。でも、フリーズの事が24時間忘れられないほど脳裏に焼き付いて離れないんだ。
未だにSWBCも勝てていないし、あの馬ほどのレベルには行かなくても素質馬を作る事がSWBC勝利への近道の様な気もしてる。だからチャレンジするって決めたんだ。…かといって、何から始めたらいいか分からないし・・・ってなわけで、お前を呼んだの(笑)」

クリアの表情が飽きれた様に崩れる。
「まあ、スタートが決めたなら俺は別に止めないけどね。メダルを買い続ける苦しみをスタートも痛感するだろうよ」とクリアは笑う。
それに続けて「…で、とりあえず何から始めて良いのか分からないのなら、まず最初に決める事は数ある素質馬作成方法の中からどれを選ぶかだけど…。」
話が本題に入ると真剣な顔付きに変わった二人。
「どれを選ぶかって、未出走戦略とかガリ&デブ戦略、勝利継承戦略や自家製配合戦略とかの事だよな?」と俺が質問するとクリアは腕を組み、少し顔がうつむき加減で右に傾けながら答えた。
「そう、その事。SS作成を目指すなら自家製配合は外せない。これは必須条件と思うべき。でもそれを考える前に、まず怪物下まで素質を上げること。そこからは自家製配合や勝利継承・恩恵の有効利用、複数の戦略を併用して…の繰り返しが、素質馬作成の流れとして一般的。そこまでの流れにどの戦略で持っていくかが今回の焦点。
これまでのスタートのプレイスタイルは連投スタイル。
そのスタイルから一気にオレと同じような未出走戦略を基盤としてスタホするのは苦痛で耐えられないと思うし、スタートには合わないと思う。だから、オレがスタートに勧めるならガリ&デブ戦略かな。
レースに出走させられる楽しさは変わらないし。
まあオッズが極端に悪くなる分、勝ち負けの期待値は低いけどね。そこは素質馬作成の為だと思って我慢。むしろ、勝てないと思っている中で…たまーにG1とか勝っちゃう時があるから、楽しめると思うよ。
未出走戦略派や、素質馬を走らせている時に、それをやられると腹が立つ時もあるけど(笑)」
思わず納得。俺の性格やこれまでのプレイスタイルを知っているクリアだからこその助言だと感心した。
「たしかにクリアみたいな未出走戦略は俺には向かないな。ガリ&デブ戦略の方が俺向きだ。良し!今度から素質馬作成頑張るぞ!」と勢いづいてると…
「スタート、もうメダル2000枚くらいしかないんじゃね?ガリ&デブ戦略はレース出走回数が半端じゃないから、調教に飼葉…それに加えてレース登録メダルも必要。一頭やり切るだけでも1000枚はいるんじゃない?」とクリアの鋭い指摘。
「うっ…早速メダル難からスタートかよ。スタート厩舎なだけに?」と親父ギャグをかまし笑いを誘うがクリアは冷めた表情で「反応すんのがめんどいな、それ」と愛想も無い。

メダルの大量確保は元より覚悟の上。
結果は未知でも、今ある道標は見つける事が出来た。
あとは信じて進むのみ!
スタホ談義を終えた別れ際。俺はクリアに高々と宣戦布告。
「あっという間にお前の最高記録を塗り替えてやるからな。ショック受けんなよ?」
すると少しカチンと来たのか、語尾を強めて言い返してくる負けず嫌いなクリア。
「へっ。そう簡単にほいほい二万馬、三万馬を作れるとおもってんなよ!そうやって安易な夢を見て、何百人が挫折してスタホをやめてったと思ってんだ!駆け出し人がのぼせんな。
そんな台詞は実際に抜いてから言え!まあ、オレは更に上の記録を達成してみせるけどな」
ライバル心剥き出しの二人。
この瞬間から初めて親友であり好敵手という構図を成した。
そう…今までは親友であってライバルではなかったのだから。
少し間があって、二人とも凝視しないと気づかないほど小さく口元が一瞬緩み、互いに…
「んじゃ、また主戦で」と言い残して帰路に付いた。

スタート厩舎 VS クリア厩舎

誰も知らないとある休日、夕空の下。
二人の口火が静かに切られた瞬間だった。







TO BE CONTINUED…
※更新は不定期ですm(__)m
借金

今日から待ちに待った三連休!!
この三日間は両親が遊びに来るので、この記事も含めて基本は予約投稿記事でブログ更新記録を継続するつもりです(笑)
なので、コメントを頂いても返事は月曜日以降になりますのでお許しくださいm(__)m

とあるニュースの転載。
「国の借金」が2010年12月末で919兆1511億円となり、過去最大を再び更新したと発表した。前回公表の同年9月末に比べ10兆2894億円増えた。国民1人当たりでは約722万円の借金を負っていることになる。

この「国民1人当たり」って部分、濁さずに言えば「幼児・子供も含めた国民全員」という事ですよね?
政治者は事あるごとに「国民の為」と発言するけれど、結果がすべてというならばダメダメですよ。
頑張ってるのかもしれないけど、借金は増える一方で結果も出ない。
国民の為と言いながらも、増税やらで借金返済の財政調達まがいな始末。

多くの人が増税は仕方ないという意見が多いけど、個人的には反対かなぁ...。
だって、借金してる人が借金重ねて結果をだそうとしてるのと変わらなくない?
ましてや、それが組織として成り立っている軍団なんだから・・・それに何を期待しろというのさ。
マニフェストとかいう撒餌で権力を得て、成された法案は全てが中途半端。
その割には増税政策には積極的?

アホらしっ。


非現実的な思い付きですが、桃太郎電鉄みたいに徳政令カードとかあったら良いですね(笑)



※BEST STORY~最高の栄冠~第5話は土曜日になったと同時にアップされるようにしました。

今日は華の木曜日

おはようございます(⌒▽⌒)
今日を乗り切れば三連休!!ヤル気でますね~(笑)

BEST STORY~最高の栄冠~第5話は、土曜あたりにアップしますので暇な方は読んでやってくださいね( ̄▽ ̄)
このBEST STORY…自分で書いていても思いますが、話が本格化して盛り上がってくるのはどう考えても中盤以降。
ちょっと前置きが長い上にグダグダ感あり(笑)
今のペースで構想通り話を完結させようと思うと100話は越えます( ̄◇ ̄;)

やっぱり面白い小説って最初から面白いんですかね?
気にはなるけど読む気にはなれないので、誰か小説のイロハを教えてくださいましm(_ _)m
すいすいきんぎょ

おはようございます(^_^)☆
タイトルは絵本の中の一文です(笑)
昨日はきっちり目標を達成し定時でダッシュ!!久し振りに、平日に子供と戯れて一緒にお風呂に入りご飯を食べて満足な一日でした☆
でも…興奮させてしまったのか、いつもは8時半くらいには眠そうにするのですが、昨日は10時まで活発に活動( ̄▽ ̄)
姫が「パパがいると嬉しくて眠らないね」と言ってくれて、おれは嬉しくても嬉しくても嬉しくても嬉しくても「そんなわけないでしょぉ~」と強がる(笑)
素直じゃ無いんです、おれ(笑)
でも、内心は爆発しそうなくらいの嬉しさを抱いてるんです♪(´ε` )

今日は宿直です。今日と明日を乗り切れば三連休、パラダイスです!!
頑張った後の休日はさぞ心地いいでしょうね。子供からもしっかりパワーを貰いました!
パパ、頑張ります!!


※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(_ _)m


[ふみきちさん]
初めまして(^_^)☆
コメント有難うございます!!
噂は兼ねがね聞いております。皆さんのブログを読んでいるとよく「ふみきっちゃん」とか出て来ますよね?少し違います?(笑)
ブログ…これを機会に自分もふみきちさんのブログを読みに行きますね!多分、新星さんのブログにリンクしてあるでしょうから、すぐに見つけられると思いますし( ̄▽ ̄)
ふみきちさんのところに集まる皆さんは、ふみきちさんの人柄や雰囲気に惹かれて集まってるんですから自分は勿論、リフリーズ云々は関係ありませんよ(笑)
なので、自分に感謝する必要は全くありません!実際に、何もしていないので(笑)
こちらこそ、今後ともよろしくです☆☆





まだ火曜日ですね…気分は金曜日です

おはよう御座います(^_^)☆
明日は宿直なので、今日は定時で帰宅するのが目標です!!
目指せ長友です!

…え?世界に通用するスピードという意味です(笑)
サッカーは詳しくありませんけど、流石にインテルという有名クラブぐらい知っています。
イタリアでいえばACミランとかユヴェントス?スペインでいえば、バルセロナ、レアルマドリードくらいは流石に知ってます。
選手名は全然ですけど、昔はアルゼンチンのバティストゥータ選手が好きでした!


ラガーマンだった経緯もあり、俺はボールを持ったら相手を吹き飛ばす事しか考えられないのでサッカーだと一発退場思考です(笑)
ファウル?吹き飛ぶ相手が弱いし悪いんでしょ?って感じ♪(´ε` )
ラグビーの試合では三回、相手を救急車送りにしました。勿論、警告もくらいましたけどねぇ~…ラグビーは遊び感覚でやるなら楽しいけど、真面目に厳しい環境のスパルタだとヤル気が失せます。
基本、不真面目なので(笑)

ささ!まだまだ一週間始まったばかりですが気合を入れて今日も一緒に乗りきましょう☆


…と煽っておいて、俺は普通に裏切る人間です。
だって自分が三番目に可愛いので(笑)
一番は子供、二番も子供、次に自分です( ̄▽ ̄)
姫?優先順位をつけられないくらい特別な存在、一心同体ということで三番にしておきます♪(´ε` )



※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(_ _)m


[エロエロ生徒会長さん]
生徒会室でちょめちょめしたっていう事実をバラしますよ?いいんですか?(笑)
思惑通り?いえいえ、これからです( ̄▽ ̄)
高校時代に四股かけていたこととか、当時付き合ってた彼女の妹さんにもちょっかいだしていた事とか、絶対に話しませんから安心してください!!
え?なんて?
SW1.7倍??
今まで全然遊びにもどってこんかったのに、なにバケモノ作っとんじゃいっ!!
三着は天罰じゃ(笑)
でも、それは凹みますね~。まあ、おれもSW1.6倍で三着だった男ですが(笑)
こんばんみぃ

こんばんみぃ(^_^)☆
今朝は少年ジャンプ読んでたら更新する時間を失った(笑)
なので、今日は帰りの電車からの更新!
この時間に帰れるなら、最近の中では相当早い帰りです。子供と触れ合う時間が無いのは寂しい限りですけどね(T . T)
だけど、今週末は三連休で両親が子供に会いにくるので楽しみに向けて頑張ります!!

いつになったら、のほほんとした日常に戻れるんだろう?(ーー;)


※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(_ _)m


[エロい生徒会長さん]
みんなにエロい印象を植え付けようと頑張っているフリーです(笑)
手厳しい洗礼…懐かしいでしょう?♪(´ε` )
CLUB入会感謝☆
うちのCLUBは今も昔も変わってないと思うけど、どう?


[兎しゃん]
いや、流石に投げるのはためらうでしょ…できたて?出したて?は(笑)
あー、普通に出ちゃう派ですかぁ!心臓に毛が生えてますね(笑)


[クレアさん]
お久し振りです☆
登場してるのはクレアじゃなくて、クリアです。似てますけど(笑)
7万馬なんてメチャクチャ凄いですね!おめでとうございます☆
確実に全国殿堂に名を残す名馬ですね(^_^)☆
羨ましい(⌒▽⌒)
リフリーズのおかげという事は無いと思いますけど、クレアさんの努力が実った素晴らしい記録ですね!
自分はスタホと距離をとっていますが、いつでも気軽に遊びにきてください☆
リフリーズは交流CLUBなので、スタホ談義以外でも盛り上がれますよ!
一部は変態ですけど(笑)





第4話[もう1つの始まり]

【BEST STORY~最高の栄冠~】
※この物語はフィクションです
※小説ではなく初心者の書いた作文としてお楽しみください

第4話[もう1つの始まり]


フリーズのような馬を作るという事は、超素質馬…怪物、すなわち超怪物(SS)を作るという事。

「楽しくプレイできればそれでいい」

これまでそう思ってプレイしてきた。分かりやすく言い替えれば「連投スタイル」というやつで、なりふり構わず出したい時にレースに出し、出走間隔や馬の素質アップなどを全く無視した我慢とは無縁のスタイルだ。
それとは対照的な戦略が「素質馬育成スタイル」。
方法は様々だが代表的な素質馬作成手法として4つある。
レースに出走させる事無く、120週全てを調教&飼葉の繰り返しで引退させ続けるという「未出走漬け戦略」。
馬体重を限界の350キロまで減らす、又はその逆に最大まで馬体重を増加させオッズの悪化により素質カットを低減させた状態でレースに出走させ続け、通常の何倍ものメダルインと着恩恵を上手く利用する事で素質アップを狙う「ガリ&デブ戦略」。
レースに勝利した状態又は着恩恵(2~3着)がある状態で残週を漬けて引退させる「勝利継承(恩恵継承)戦略」。
最後に、自分で作成した馬同士を配合させる「自家製配合戦略」がある。

どの戦略も「我慢」が必要な戦略だ。
未出走戦略はレースに出すという楽しみが一切無い。スタホでは致命的な部分だ。
ガリ&デブ戦略はレースに出すという面では未出走戦略より楽しみはあるが、とにかく膨大なメダル量を要求される。
どの戦略も大量なメダルを必要とする部分は避けられないが、未出走戦略は一頭あたり調教&飼葉(最低8枚以上が基本)×120週で1000枚前後だがガリ&デブ戦略は、それに出走回数×登録料(G1なら30枚)が加わる。運良くレースに勝てば賞金枚数が手に入るが、何十頭と繰り返せば、そうそう上手く行くものではないと実感するだろう。
未出走戦略、ガリ&デブ戦略、それらと比べるとバランスが取れているのは勝利継承(恩恵継承)戦略。
レースに出す楽しみがあり、勝った時点で漬ける。オッズ的にもガリやデブに比べて可能性がある。
しかし、リスクは高くなる。欲に負けて引き際を誤れば意味はないし、いつかは必ず勝てるなんていう保証は無く、まともな状態で出走している為、早い段階で勝てなければ素質はカットされ続ける。
素質カット分を着恩恵でどこまでフォロー出来るかが重要になる。
どの戦略も運の要素がある為、100パーセントととまでは言えないが…堅実に素質アップを狙うのであれば未出走戦略やガリ&デブ戦略が良いだろうという意見が多く、素質馬作成スタイルの多くが、そのどちらかの手法を選択しているのが現状だ。

超素質馬作成スタイルのプレイヤー…すなわちSSを作成する人の多くは、それらの戦略を併用する。
例えば、ガリ戦略をしてG1を勝った状態で引退させた馬と、未出走戦略で「怪物コメ」が出ていた馬 とを配合したとする。
上記の配合は「ガリ戦略」「勝利継承戦略」×「未出走戦略」「自家製配合戦略」の4つ全ての戦略が盛り込まれている配合になっているわけだ。
だからと言って、必ずSSが誕生するするわけでもない。
馬の素質にはグレコメ、Sコメ、サラコメ、怪物コメと大きく4段階あり、そこから更にSコメ下~上、サラ下~上、怪物下~上、怪物SS下~上と細かく判断基準がある。
SSを作ろうと思うと、最低でも怪物上同士の配合が要求される。
怪物上を作成する道のりも非常に険しい。

それほどまでに苦労に苦労を、我慢に我慢を重ね続けて…やっと作成した馬でさえも、走る(稼ぐ)保障はどこにも無い。
「努力は必ず報われる」
そんな言葉があるが、スタホにはそれが必ずしも当てはまるとは限らない。
結局は結果論、結果が全ての世界…そこだけは現実世界の競馬と一致する。

親交の深いクリアは素質馬育成スタイルの為、俺はその素質馬作成スタイルの厳しさを身近で見て痛感している。
たしかに始動馬が走っている時は妬ましいくらい、楽しそうに…そして嬉しそうにスタホをしているクリアだが、そこに辿り着くまでの我慢を見ていると…当時の俺にはそこまでしてスタホをしたいとは思わなかった。
だから、これまで「連投スタイル」だったわけだがフリーズとの出逢いが俺を変えた。

「フリーズを超える事は出来なくても、フリーズの様なSS馬を作って見せる!」

そう心に誓い素質馬作成プレイヤーとしてのスタートを切る事になった!!





TO BE CONTINUED…
※更新は不定期ですm(__)m
全回復

昨日の就寝が21:00。
そして今朝・・・というより今昼起きたのが13:10です。
その睡眠時間の累計はなんと...

16時間!!!

どう考えても寝すぎです(笑)
しっかし、流石に二日間の合計睡眠時間が4時間無かったのは地獄でした。
通勤時の電車でアラームを20回にも渡って設定しましたが、目を開いた数秒後には夢の中でした(;一_一)
目を閉じた記憶がないんです。気付けば現実世界を見ているはずが夢の世界に早変わり・・・そんな感じです。
昨日は倒れるように眠りました。その結果16時間の睡眠。
精神的にも体力的にも全回復した気分ですが、実際のところ体力面は60%くらいの回復でしょうね。
久し振りに子供の笑顔に迎えられて起きて幸せ一杯の朝。
これがあるから何でも頑張れるんです★

姫にも負担をかけっぱなしの日々が続いています。
姫には外食を、子供には些細なおもちゃを・・・物で何かを償えるとは思っていませんが、してあげられることはしてあげようという気持の表現は様々です。
償いという表現より、感謝の気持ちといった方がいいかもしれませんけどね(笑)


さて、本当にたくさんのコメントを頂きましてありがとうございました!
随分と「忙しさ」を理由に放置してしまいましたが、お返事をさせて頂こうと思いますm(__)m



[まっつーさん]
お返事が遅くなりましたm(__)m
うちの子は、来月の11日で一歳になります♪
ほんと、一日一日が貴重で大切な時間ですよね★
親バカはみんな、この時間を噛み締めながら生活していくんですよねぇ~(^-^)
もう2人目が欲しいです(笑)


[Mr.イチカラさん]
お気遣い感謝ですm(__)m
楽しみにしてくださってありがとうございます!
そういうお言葉が意欲を掻き立てます(笑)
感謝です★


[クリリンしゃん]
ご心配ありがとうございます★
昨日までは全然大丈夫じゃなかったです(笑)
でも、フーしゃん頑張ります(´∀`)ぷっ
>>この状況でも記事UPしてくるとは・・・・ 負けず嫌いランキングも最上位ですな

はい、せっかく乱入させてもらったのに張り合いなく終わってしまうのは失礼ですから(笑)
アヴェさんは勿論、ドライブさんも予想外の展開でしょうね★イヒ


[ずっと待っていたのに無視して現れてこなかったフライトさん]
>>>どうも、超お久しぶりです。

はい、滅茶苦茶御久し振りです!!

>>>覚えてますか?

はい、覚えています!ドエロ生徒会長さんですよね?(笑)

>>>昨年色々あって浪人→今日受験終了

生徒会長さん!!大人の勉強ばっかりしてるから、そうなるんです!!

>>>これから、またちょくちょく顔出すと思うのでよろしくです。

ちょくちょくじゃなくて、ちみは今までの分どんどん出てきなさい(笑)
新星さん、ジャビットさん、アヴェさんあたりはカンカンですよ?(笑)


[兎しゃん]
フライトくん、やっと来ましたねぇ~。そして浪人(笑)
バシッっと指導してやってくださいましぃ(笑)


[アヴェーしゃん]
>>>とりあえず、ブログ更新だけは控えようよ

あにゃたは俺の体の心配じゃなく、勝負の心配を優先してるでしょ!(笑)

>>>じゃないと、こっちが困るんだ

はい、本心でましたぁーΣ( ̄□ ̄;)ホエー

>>>ていうか、久々な人発見!!!

ほんと、一年以上振りですよねフライトくん(笑)


[新星さん]
労いの御言葉に感謝ですm(__)m
新星さんの過去の経験に比べれば大したことないとは思いますが、自分にとってはそうそう無い経験でしたので少し弱音吐いちゃいました(笑)
フライト君・・・厳しく指導してやってください(笑)


[ドライブしゃん]
>>>無理して更新はよくないっすよ

いやいや、結果が良ければ過程は尚更評価されるものなんです!
ここは譲れませんね(笑)

>>>俺、ビリなんで少し休んでくださいよ~(T_T)

俺は現在、二枚腰で勝負を挑んでいますから早々休む気ありませんよ?
プライベートで内容の無い平凡記事と、作文集を記事に「BEST STORY~最高の栄冠」がありますので(笑)
このままぶっちぎります!!




BEST STORY~最高の栄冠~の第4話は2月7日(月)になったと同時にアップされるように設定しましたので、暇な時にでも読みに来てやって下さい☆


さてさて、この記事の終わり方を考えましたが思いつきませんでした。
なので、ここでどうでもいい質問です!
答えは多数決で、多かった方の意見が「常識人」です。

(問)
あなたは駅のトイレでうん○中。そんな時に、携帯に電話が掛かってきて着信音が大音量で鳴り響く!
小便をしている人たちは外に大勢いる。
あなたはそんな時、どういう行動をとる!?
※マナーモードにしている設定は論外


①とりあえず電話に出て、説明してから電話を切る
②有無をいわさず電話を切ってマナーモードに設定する
③電話が鳴っている事を気付かないと自分に言い聞かせて、電話が自然に切れるまで鳴り響かせ続ける



さぁ、皆さんはどれを選択しますか?
俺の場合は・・・









③だぁーー!!!!
疲労困憊

おはよう御座います!
昨日は深夜4時に帰宅…この二日間で睡眠時間は4時間以下となっています。
今は睡魔と疲労のダブルパンチで物凄く辛いです。

たくさんのコメントを本当にありがとうございますm(_ _)m
懐かしのフライトさんも登場するなんて、驚きました。

コメントを頂いた皆さんへのお返事は落ち着いてからにさせてください。
今は目を開けている事すら、一苦労の状況です。
おやすみなさい
現在時刻5時22分・・・・さすがに1時間~2時間ほど仮眠に入ります。
今日も仕事満載ですしね。

少しでも更新数を稼いでおかないと負けちゃいますので、内容が全く無いのに更新するという意地の悪さ(苦笑)

BEST STORY~最高の栄冠~の第4話は日曜か月曜にはアップしようと考えています。
誰も楽しみにしていないかもですが、一応・・・楽しみにしていてください(笑)


それでは、おやすみなさいませzzzzz
寝てません
寝てませんというより、眠る暇すらありません。
現在深夜3時46分・・・一睡もせずに、仕事に追われております。(苦笑)
この時点でおはようございますといっていいものなのか・・・。とりあえず、気晴らしにと思い更新しております。
連続記事更新記録も持続させないといけませんし、これはまさに過去最高の「悪あがき更新」というやつです(笑)
眠いのか・・・眠くないのか。
疲れているのか・・・疲れていないのか・・・もう考えるのも疲れました。
明日は・・・というより、もう今日?
今日は飲み会、明日は早朝出勤?

はぁ~。。。

早く、この仕事地獄から脱出したいです。子供に逢いたい、今はそれだけを支えに頑張っています。

あまりにも超繁忙期の溜め、まっつーさんへのお返事は次回でお許しください。
今日は黙々仕事の木曜日?

おはようございます!
姫に続いて子供まで風邪を引いてしまいました(; ̄O ̄)
仕事の超繁忙期に加えて家族の風邪…もう、てんてこ舞いです(ーー;)

しかも今日は宿直で泊まり業務、明日は送別会で深夜帰宅確定、明後日は早朝出勤…

あぁ、先を考えると気が滅入る(T . T)ので、俺は先を見ないようにしました。一時的、現実逃避?(笑)
今朝は珍しく子供が起きたので久し振りに会えましたが、相変わらず極上の可愛らしさ(^_^)☆
元気を貰いましたので、ヤル気はあります!問題は体力が続くかどうか(笑)
親バカパワー発揮してきます☆


※コメントを頂いた皆さんへお返事をm(_ _)m

[Mr.イチカラしゃん]
このスーパースターであるフリーに何かご不満でも?(笑)
ん?うんこ?大仏・・・・?
な、ななな…何の事だかさっぱりでございますです、はい♪(´ε` )
そんな下品な言葉を私が使うわけないじゃないですか!?


って、気持ちワル(笑)
周りの方がお世辞でも、おだててくれてる分には気分悪く無いのは事実ですけど…自分は庶民も庶民。スター気取りなんてとんでもないですよ。うんこ?いつでも投げますよ!
大仏?それは知りません!!(*`へ´*) フンガチョーン


[新星さん]
コメント有難うございます☆
ここへきてのCLUB員増員はほんと嬉しいですね(^_^)☆
みんなで作り出してくれた雰囲気が温かいというのも影響しているんでしょうね(⌒▽⌒)


[まっつーしゃん]
いやぁ、姫が風邪になってダウンしたら大変なのは自分も同じです(ーー;)
何もしてなくはないでしょう?仕事に行って生活を支えているんですから、そこは自負して良い部分だと思います。
勿論、それを理由に強気姿勢に出る事は最低な行為だとは思いますがお互いに支えてもらい、支えながらの二人三脚なんですから感謝の気持ちは持ち続けないとダメですよね。
特に繁忙期と重なると疲労度は二倍三倍にはなりますね。





タイトル付けるほどの内容じゃありません

おはよう御座います(⌒▽⌒)
タイトル通りの内容です…いや、無いようです(笑)
一部地域では豪雪…去年の夏がしっかり暑かった分、冬もしっかり寒いですね(^^;;
仕事の方は例年通りの超繁忙期に突入…うちの場合は三月が年度最終月なので、それまでは仕事に追われて、あっという間に過ぎてしまいそうです(ーー;)
皆さんも風邪に気をつけて…と言ってるそばから、姫が風邪を引いてしまいました。
この超繁忙期に休むわけにも行きませんし、かといって負担を軽減してあげられるわけでも無い。ここ最近、いろいろな事が重なっているので、流石に気が滅入ってしまいます(-。-;
こんな時いつも思う事ですが、健康で元気にいられる事がどれだけ素晴らしい事かを痛感させられますね。

嫌な事ばかり起きてるわけではないです。嬉しい事も当然ありました☆
スタホしなくなってから丸一年が経過したのですが、ここへきて新たに二名の方がCLUBへ加入してくださりました!
御二方共に、トッシィさんの影響を受けての加入という事で、今更ながらにトッシィさんの影響力に驚きました(笑)
あれだけ素質馬の記事がばんばん書かれていて、様々な考察を提供してくださるんですから貴重なブログだと思いますし、自分もファンになっています( ̄▽ ̄)
早二月

おはよう御座います(^_^)☆
もう二月ですねぇ~…新年を迎えてから、早くも一ヶ月が過ぎたなんてちょっと信じられない(; ̄O ̄)
仕事場の大トラブルは、随分と沈静化しつつありますが来年度計画資料の作成やら送別会やら宿直やらで相変わらず忙しい毎日が続きそうです。
職場でもインフルエンザが流行してますから、うがい手洗いは欠かさずしています!
皆さんも風邪には十分ご注意くださいまし( ´ ▽ ` )ノ

さて…なんだかんだで連続更新記録を一週間超えました!
いつまで続くかなぁ~。
刺激を貰ったアヴェさんやドエロくんに感謝ですね( ̄▽ ̄)
ドエロくんは若干脱落気味だけど…?(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。