フリーの不思議日記(心の叫び)
気負わず・気楽に、きまぐれに♪自由に生きるフリーが零す吐露空間.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタホ3にも「フリー倶楽部」が存在していて、その経緯や事実を知り感動しました
皆さん、大変・・・たいっへんご無沙汰しております!
何年ぶりの更新になるでしょうか

・・・と、その前に


新年明けましておめでとうございます!



3月に新年の挨拶を堂々と恥ずかしがらずにするのなんて自分くらいでしょう、えぇ、わかっています。
でも、ほら・・・新年の挨拶から切り出せば、これまでの空白だった時間もなんとなく誤魔化せそうな雰囲気になりませんか?

え?

ならないって?


・・・・。


数年ぶりなんだから、そこは俺に合わせる感じでOK!?
これ、次のテストに出るんでアンダーライン引いておいてあげます



えっと、ここからは結構真面目な話です(笑)
BLOG更新もしなくなって、掲示板にも顔をださなくなって完全放置状態だった数年。
このBLOGの管理画面に入ったのも数年ぶりの事でした。
数名の方からコメントを頂いていたにも関わらずコメント承認は勿論、返事も出来ないまま長い年月が過ぎてしまっていた事を、今更ではありますがここで謝らせてください。

本当に申し訳ありませんでした

もう見に来て頂いてない方が大半な事は分かっていますが、書かずに終わるのは心苦しく思いましたので・・・これでご容赦を頂ければなと思います。

さて、ここからがタイトルにもなっています「スタホ3にもフリー倶楽部が存在していて、その経緯や事実を知り感動しました」・・・の内容です。
自分は主戦場が閉店し、子供が生まれる転機もあってスタホから離れる事になりました。
スタホから離れて今年で5年になります。
なので、スタホ3の事はさっぱり知りませんし・・・もう興味も無くなっていたというのが現状でした。
そんな自分がどうして「スタホ3にフリー倶楽部が存在している事に気付いた」のか、という点ですが・・・奇跡的なタイミングだったんでしょうね^^;

実は先週から子供が肺炎で入院してしまいまして、まだ小さいので24時間付き添いが必要だったんです。
仕事を休んで付き添うんですけど、夜になって寝るときは病院の床にふとんをひいて寝るんですよ。
ベッドも借りれるのですが、ベッドというかベンチなんですが!!(怒)
ギシギシうるさいので幅1mもないスペースにぺらっぺらの布団を引いて寝るしか手段がありません。
子供の看病もあるのでナースコールも結構な頻度で使用するので・・・寝れん!

眠れん!!

眠れないので仕方なく起きてるしかないじゃないですか。
でも暇ですよね・・・携帯をポチポチして時間を潰すしかないんですけど・・・何十時間もそんなもんで時間つぶせるはずもなく。。。
自分の興味あるキーワードで時間を潰していくと、目の前で眠る子供を見て ふと・・

そういえばこの子が生まれる前までスタホに夢中だったなぁ・・・

なんて思いまして、どれだけ振りかに「スタホ」のキーワードで検索。
スタホ3の公式HPが出てきたので、とりあえずさくっとページに進んだわけです。
するとプレミアカップ?決勝戦という動画が載っていまして、出走一覧画面が表示されていたんです。
動画は見ずに出走馬の場名だけさらさら~っと見たら、「ん?」と目に止まる馬名を1頭発見しました。
その名は

ユキチトッコウタイ

この馬名はスタホ2時代にも見覚えがありまして、漢字に変換すると「諭吉特攻隊」となります。
どちらも自分がまだスタホをしていた頃に倶楽部内イベントでよく見かけた文字です。
しかも、その横には

所属:フリー倶楽部

の文字。
これほどの偶然なんてあるわけがない・・・と思い、「スタホ フリー」のワードで再検索してみたんです。
すると一番上に表示されたサイトは、自分が過去に作った「Free&フリー」っていうスタホ2時代の掲示板でした。
もうどれほど放置していたかも忘れましたが、とりあえずページを確認すると2014年7月を最後に投稿が途切れていました。
やっぱりもう誰もいないんだなぁ・・・と思いながらも管理画面を確認してみると

掲示板の有効期限が切れています

ってなわけで、投稿できる状態ですらなくなってました。
いつもなら更新時期のメールが来るんですけど、見過ごしていたのかこなかったのか・・・不明。
まあ、とりあえず現状の掲示板状態が確認できたので、また「スタホ フリー」のキーワードで検索して今回の「ユキチトッコウタイ」「フリー倶楽部」関連がわかりそうなサイトがないか確認してみることに。
すると上から4段目くらいで、とあるブログ名を発見。
このブログ名を見た時点で、ほぼ誰なのかが確信出きるほどの自信がありました。
その名は

おじさんのスタホ(Part2)
詳細はこちら→おじさんのスタホ(Part2)

part2っていうことは、その前にpart1があったと言う事なんですが・・・これがまさにスタホ2に夢中だった頃に大変お世話になっていた方のブログ名「おじさんのスタホ」(※既に存在しておりません)
ブログ主さまは新星さんという方なんですが、フリー倶楽部を初期のころから支えてくれていて、とっても気さくで頼れる、人生の大先輩でした。
これはもう間違いない・・・この方がフリー倶楽部をスタホ3でも存続させてくれていたんだと大変感動しました。

これは感謝の気持ちを伝えなくてはと、今更どの面下げて・・・とも思いましたがブログのコメント欄へ書き込みをさせていただき、何年ぶりかのコンタクト.........。

また、自分の書き込みに対して多くの方が反応して下さって・・・感動・感謝、まさにこの数文字に尽きました。

今、スタホ3がどんなシステムでどんな機能で形成されているのかはさっぱり理解していませんが、普通は自分で何かを作ろうとした時には「創設者が目立つ」「創設者がベース」となった命名や目的があると思うんですけど、過去に所属した倶楽部名を復活させるというような発想って、そうそう無いと思うんです。
驚く事に、今 存在しているフリー倶楽部の目的というのが

元フリー倶楽部のメンバーに「スタホやってるぜー」を知ってもらうために


全身、鳥肌です。
なんて温かい目的でしょうね・・・こんな温かいフレーズの倶楽部って他に存在してないと思います。
いえ、色々意味で温かい倶楽部はたくさんあるんでしょうけど、スタホ2からの流れで・・・もう今はスタホしてなくても、昔一緒に遊んでいた仲間へ「今でも変わらずバカやってスタホやってるぜ!お前は今なにしてんだ?(笑)」みたいな、熱い・・・熱い想いを込めた、その時間を一緒に共有した仲間にしか伝わらない絆のメッセージ。
今も、この記事を書いていて鳥肌が立ってしまいます。

幸せな倶楽部だなぁ、フリー倶楽部って・・なぁんて勝手に浸ったりしてね(笑

元の創設者である自分は何もしてないんですけど、こういう仲間に恵まれた事に感謝しています。
そして、どういう経緯やどういう形であったにしても、こうしてフリー倶楽部という存在を大切に・・・大事に思ってくれている方がいた事に幸せを感じます。

まあ・・・フリークラブ→解明の為解散→☆フリー倶楽部☆→解散→Re-Free'sっていう流れでスタホ2時代を過ごしたのでフリー倶楽部といえば、かなり前の倶楽部にはなるんですけど^^;はは


スタホ3の公式ページでプレミアカップ動画が表示される期間っていうのがあるらしいのですが、今回のようにたまたま結晶にフリー倶楽部の馬が勝ち進み、更に表示されるタイミングで自分がそのページを目撃するっていう確率は、かなり奇跡的との事。
そもそも自分がスタホのページを見に行く事自体が5年ぶりなわけですから、相当な確率になります

あんまり運命とかって半信半疑なんですけど、今回は流石に運命なのかなって思いましたね。
子供が入院してなかったら、まずありえなかったですからね^^;はは
新星さんのBLOGへコメントした記事

フリー倶楽部は、とっくのとうに消滅して忘れ去れているものだと思っていましたが、

スタホ3にもフリー倶楽部は存在していた!

新星さん、クールさんを初めとする現・フリー倶楽部の皆さん、全員に感謝しています!
そして、これからもずっと応援し続けますので皆さん楽しく・自由に・スタホしてくださいね^^
レッツ・スタホ!

でわでわ、最後に・・・有効期限の切れていた掲示板を復活させました。
自分にとってはあっても使用頻度はないんだけれど、なくなると寂しくなる場所っていう感じで今でも大切にしていこうとおもう場です。
ぜひぜひフリー倶楽部の皆さん、ご自由にお使いくださいませ!!!


掲示板へ→掲示板(PC)
掲示板→掲示板(携帯)



PS:新生さんのBLOGへコメントした当日と翌日の当ブログへのアクセスが伸びてました。おそらくここのブログも更新されるのでは?なんていう期待があったんでは無いかと予想します。
気持ちは分かる・・・うんうん。
ふふ・・・でも甘いぜ、みんな!
そんな一筋縄で俺様(調子乗ってます)が行動すると思っているのか!?

子供が入院中で24時間付き添いしてるのに、タイムリーでブログ更新なんて出きるわけがないでしょうーがっ!!!

            =完=

ありがとうございます、皆さんに大感謝してます!!
愛してるぜ!!!(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。